2015
09.12

「おうちで焼鳥屋さん」簡単でおいしいたれのレシピ♪澪と楽しむパーティーレシピ

Category:


ご訪問ありがとうございます。
今回は買ってもいいけどおうちで作ればおいしくて安上がりな焼き鳥です。
もちろん「澪」との相性もばっちり。
塩で焼いたものとたれで焼いたものを出せばおうちで居酒屋気分です。
たれの作りかたもとっても簡単なのでぜひ見てくださいね。
余ったら鶏の照り焼きや、サンマなどの蒲焼きにも使えて便利で万能です。
「うちは少人数だからひとパックずつお肉を買ってきても多いし」なんて方も大丈夫。
たれは作り置きができますし、全部串打ちをしちゃって冷凍すればOK♪
1種類ずつきっちりラップに来るんでさらに冷凍用のファスナー付きポリ袋に入れて冷凍。
2週間はそのまま大丈夫です。
解凍は冷蔵庫で。朝入れておけば夜には焼けるようになってます。






こちらは塩です。

砂肝は食べやすい大きさに切り(固いのが嫌いだったら白い部分を取る)串に刺します。
鳥軟骨は串に刺すだけ。
ねぎまはひと口大に切ったもも肉とネギでもいいですが、今回は皮で。
私は特売のむね肉を大きなパックで買ってきて冷凍するので、冷凍前に全部皮を取ります。
もちろん市販の皮だけのものを買ってきてもOK。
生のままは刺しにくくて怪我をすることもあるので1分くらい茹でます。
余分な脂も落ちて串に刺しやすくて一石二鳥♪
茹で汁はだしが出ているのでスープなどに使います。

あとは全部塩を振ってグリルで焼くだけ。10分弱で大丈夫だと思います。
濃いめの市販の焼き鳥の味が好きな場合は焼き肉用の塩だれを使鵜のもおすすめ。
8割がた火を通したお肉にタレをかけるかくぐらせ、仕上げ焼きをします。

ねぎは冷凍すると味も食感も落ちるので無しで冷凍して解凍後に刺します。




たれ味は今回豚かしら肉とレバーの2種類だけ。
つくねをすっかり忘れていました(笑)。
鶏レバーはハツ(心臓)が付いているので半分に切って中の血のかたまりを洗って取ります。
周りについている白い脂肪の部分も取った方がおいしいです。
食べやすく切ったレバーを刺して、ハツは最後に刺します。
かしらは食べやすい大きさに切って串に刺すだけ。
5~6分、お肉の色が変わって赤い肉汁が浮いてきたらタレをかけるかくぐらせてもう3分くらい、焦げないように様子を見ながら仕上げ焼きをします。

☆万能♪焼き鳥のたれ

 【材料 作りやすい量】
◆醤油・・・100cc
◆みりん・・・50~80cc
◆酒・・・50cc
◆はちみつまたは水あめ・・・大さじ2~3

 【作りかた】
①すべての材料を鍋に入れて沸騰するまで強火で加熱し、沸騰したら弱火に落として半分くらいの量になってとろみがつくまで煮詰めて出来上がり。冷めるととろみが強まるので「少しゆるいかな?」くらいで止めるのがポイント。

*我が家は甘さが控えめなのが好きなのでみりんは控えめです。
 最初火にかける前に混ぜたものを味見して調味料をお好みに加減します。
*はちみつまたは水あめを入れるととろみがつきやすく、コクが出るのでぜひ入れて下さい。
*強火で加熱し続けると苦味が出てしまうので注意。

冷蔵庫で2週間くらい放っておきましたが大丈夫でした。
心配な方は冷凍庫で。
ですがもう一度加熱するものなのでそんなに神経質にならなくても大丈夫です。












昨日の元バイト仲間の飲み会は最高に楽しい時間でした。
子供がいたり、今お腹の中にいたり、プロポーズ待ちだったり、結婚直前まで行ったのに別れてしまったり、ワーキングホリデーでオーストラリアに行ったりなどなど、みんな色々な人生を歩んでいました。
ですが無職透明主婦の私が一番羨ましがられてたりして(笑)
お世辞かもしれないけど、「akkeyさん変わらなすぎ~!」は嬉しかったです(笑)
2次会のカラオケでは別れてしまった子を慰めるべく?傷をえぐるべく?みんなで恋愛ソングを歌って超盛り上がりました。
もう少しで35歳なのに帰宅は午前2時前でした。
子供のいる子の写真を見せてもらったので、「私もうちの子の写真見て~!」と。




ネズミだけどね(笑)涼しくなってきたので主人のTシャツの首のところに入るのが朝の定番。
ささげ(右)は目がイッちゃってます。
この子たちは顔だけ見るとあまりネズミに見えないので皆さんから頂きました。「可愛い♪」
ふふふふふ~♪やっぱり我が子を褒められると嬉しいですね。
ネズミだけど(笑)



この2匹寄り添って正面を向いている写真は評判がいいです。
ネズミだけど(笑)





おいしくダイエット





 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

いつもありがとうございます!

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/76-c78bac67
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top