2015
09.24

ネバネバ食材たっぷり「ヘルシーネバとろ丼」残暑で疲れた胃に。

Category: ごはんもの


8月の後半からすっかり涼しくなったと思ったらまたここ何日か暑い日が続きましたね。
そんなときにピッタリなさっぱりしていてヘルシーなごはんもののレシピです。
上に乗せる具材はたっぷり作って冷奴やうどんに乗せてもおいしいです。

ご訪問ありがとうございます。
ネバネバの食材は生活習慣病を予防したり、血糖値の上昇を抑制したり、胃酸から胃壁を守ってくれたりするんだそうです。
イカのタウリンはお酒飲みさんに大事な栄養素ですし、梅干しは数知れない効能を持っている食材ですよね。
それらを全部混ぜちゃえ~!と出来たどんぶり、するする食べられてしかもヘルシー。
ダイエッターだけどごはんが食べたい人におすすめ。
ごはん一膳+50kcalくらいなので脂っぽいおかずを食べることを考えたらかなりのカロリーダウンになります。




☆ヘルシーネバトロ丼

【材料 多めの2人分】
◆ごはん・・・2膳
◆モロヘイヤ・・・1/2袋(ひとつかみくらい)
◆おくら・・・1パック
◆なめこ・・・1パック
◆青じそ・・・2~3枚
◆いか(刺身用)・・・適量
◆鰹節・・・ひとパック
◆梅干し・・・2個
◆めんつゆまたは醤油・・・適量
◆海苔・・・適量

*私はアレルギーで食べられないので入れてませんが、お好きな方は山芋を加えるとよりおいしいと思います。私も食べたいよ~!

【作りかた】
①梅干しは種を取って細かくたたく。いかを細切りにしたあとあられ切りにする。
②オクラは塩を振って板ずりし、沸騰した湯で1分くらい、少し固めに茹でて冷水で冷ます。同じ茹で次にモロヘイヤをさっと茹で、なめこも茹でる。
③冷ました②と青じそを全て細かく刻み、鰹節とめんつゆまたは醤油で和える。あとで梅干しの塩分が加わるので少し控えめに。
④ごはんを器に盛り、その上に海苔をちぎりながら乗せ(切り海苔でもOK)、味付けした③、いか、梅干しの順に乗せて出来上がり。

簡単でヘルシーでおいしいごはんでした。

レディースデーも終わりなので暴飲暴食はやめてこういうヘルシーなお料理を中心にまたダイエッターに戻ります。





先日、生まれて初めてひとりで外ごはんしてきました。
モスバーガーやドトールなどのファストフード的なものはひとりでお店に入って食べたことがありますが、家以外でひとりで食事をするのがどうしても苦手で今までできなかったお豆腐メンタルの私(笑)

午前中用事があってそのまま他へ向かう時はおにぎりを作って移動中の車で食べてたくらい。
おにぎりなら運転しながらでも食べられるから時間の節約にもなりますし。

ですがその日主人が仕事中遠くに用事があって、お弁当無しで、帰りに外で食べると言ってて、そのお店は私も好きなのでじゃあ行ってみよう!となりました。
午前中ボウリングで、お昼過ぎに美容室に予約を入れてたので。




高齢のご夫婦ふたりでやっているちゃんぽんと皿うどんしかないお店。
あとはなぜかお土産の卵焼きと、この前言ったら手打ちそばも始まってた(笑)
そう、ここはちゃんぽんの麺が手打ちなんです。
スープも豚のガラなどできちんと取った、完全に手作りのちゃんぽんは最高においしいです。
具材は長崎でよく入っているあの蒲鉾ではなく、普通のかまぼこの厚切りとさつま揚げ。
それにエビやイカに、カキも1個必ず入っています。
野菜もたっぷりでシャキシャキでどれももうおいしい~♪

おばあちゃんがとてもにこやかに話しかけてくれて、帰りに「このあと主人が来ると思います」と伝えておいたら、主人が来た時に「さっきのきれいな方のご主人?」とお世辞まで言ってくれたそうで(主人は誰の事だろう?と思ったそう)、また行きます(笑)

なかなかひとり外ごはんをする勇気がありませんが、たまにはいいかな~、と思ったある日でした。




おいしくダイエット





 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

いつもありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/65-9865b507
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top