2015
09.27

ドライカレーのリメイクレシピ「カレーコロッケパン」ホエー(乳清)で作った丸パンで。

Category: パン、ピザ


今回は昨日の記事の「かぼちゃとなすのドライカレー」を使ったリメイクレシピです。
ほくほくのカボチャが入っているのでコロッケに変身♪
水きりヨーグルトを作って出たホエーを使ったパンにはさみました。
ホエーがなければ牛乳で代用できます。
HBで1次発酵までさせるので、パン作りが苦手な私でも失敗しない♪

ご訪問ありがとうございます。
ドライカレーって、少しだけ作ったつもりでも意外と量が出来ちゃいますよね。
そして、少しだけコロッケを作るのも面倒。
なので、こういうお料理になりました。





もう一つ(奥)はJRの駅構内にある「ベッカーズ」に昔あった(今でもあるのかな?)お気に入りの塩だれチキンサンドです。
鶏もも肉を市販の塩だれで味付けして焼き、レタスとカイワレと一緒にはさめばできあがり。

パンは小さめに焼いています。1回の生地で8個分のレシピです。




☆ドライカレーのリメイクコロッケパン

【材料 1人分】
◆かぼちゃとなすのドライカレーの残り・・・適量
◆薄力粉・・・少々
◆薄力粉と牛乳(または水)を混ぜてどろどろにしたもの・・・適量
◆パン粉・・・適量
◆油・・・適量

◆千切りキャベツ・・・適量

<ホエーパン>
◆強力粉・・・280g
◆ホエー・・・170cc
◆塩・・・小さじ1
◆砂糖・・・大さじ1
◆ココナッツオイル(またはバター)・・・大さじ1
◆ドライイースト・・・3g

【作りかた コロッケ】
①ドライカレーのカボチャを固めやすいようにつぶしてから成型し、薄力粉をまぶし、薄力粉と牛乳を合わせたものにくぐらせてパン粉を付ける。
②170℃くらいに熱した少なめの油に入れて両面がカリッとなるまで揚げる。

【作りかた ホエーパン】
①ホームベーカリーにすべての材料を入れ(イーストケースがある場合は別に入れる)、パン生地コースで1次発酵までさせる。
②取りだしてガス抜きをし、濡れ布巾などをかけて10分ほど休ませる。
③8等分にして丸め、オーブンシートなどを敷いた天板に間を開けて並べ、34~40℃のレンジの発酵コースで1時間くらいまたは温かいところに置いて2倍くらいの大きさになるまで2次発酵させる。
④オーブンを170℃に予熱して20分くらい焼く。

あとは少し置いておいて落ち着かせたパンを半分に切り、キャベツとコロッケをはさめばできあがり。コロッケの味が結構濃いのでソースなどは無くてもOK。

じつは今回2次発酵を忘れて焼いてしまって(笑)
なのでレシピ通りに作れば写真よりふんわり、かなり膨らみます。
食感ももっちりめでしたが、2次発酵させればもっとふわもちに。
ま、忘れても焼けると言うことが分かったので勉強になりました(笑)




私はパン作りが得意ではないので、できるだけ手間のかからない、失敗しないレシピを考えて作っています。そのほかのレシピも良かったら見てくださいね。

おから豆腐パンと豆腐パティ。
ダイエッターにおすすめです。


軽い食感で失敗なし。





















ここのところ毎週、ヘタすると週2で日帰り温泉に行ってました。
ですが先週はシルバーウィークで混んでるしと言うことで行きませんでした。
レディースデーもあったしね。
ということで明日は2週間ぶりに行くつもりです。
山梨にブドウを買いに行きたいね、と話していたので、秩父か山梨だと思います。
今日、久しぶりに庭の手入れ&家庭菜園の土を耕したりなんかしたらもう腰が痛くて(笑)
なのでじっくり癒されに行きたいです。




おいしくダイエット





 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

いつもありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/62-10bbf10e
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top