2012
05.15

お肉をおいしく!魔法のソース2種

Category:
 
 
 
 
 
こんばんは。ちょっとバタバタしていたので
また間が空いてしまいました。
 
 
 
バタバタしているときは、簡単ソースでお肉料理が楽!
ということで。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
☆簡単シャリアピンステーキ☆
 
 
特売のお肉を購入した時は、この食べ方、よくします。
 
 
 
ステーキ2枚分として。
 
★たまねぎ・・・・・1/2個
 
★にんにく・・・・・ひとかけ
 
★赤ワイン・・・・・50cc程度
 
★ブランデー(なくても)・・・適量
 
★醤油・・・・・大さじ2程度
 
★塩、胡椒・・・・・適量
 
★バター・・・・・10g程度
 
 
 
たまねぎ、にんにく、赤ワインをフードプロセッサにかけ、
ペースト状の漬け込み液を作ります。
 
お肉は安い物であれば筋切をし、
厚みが半分くらいになるまでたたきます。
 
1時間程度漬け込み液にお肉を漬け込み、
よく拭ってから両面に塩胡椒し、
バターを熱したフライパンで焼きます。
 
お肉を取り出し、漬け込み液、ブランデー、醤油
をフライパンに入れ、軽く煮詰めてソースを作ります。
 
 
豚肉で作ってもおいしいです。
 
安いお肉が本当に柔らかくなります。
 
お肉に脂がない場合は、グレープシードオイルを
漬け込み液に加え、揉み込むようにすると、
より柔らかくなります。
 
 
 
 
 
 
 

 
 
☆牛しゃぶの醤油麹ソース☆
 
塩麹はいま大ブームですが、私がハマっているのは醤油麹。
 
だいたい同量の醤油と麹で作れます。
麹をしっとりするまで手でほぐし、醤油を加えて、
混ぜてとろみが付いたら、寝かせます。
 
この時期は2週間ほど常温で置きます。
 
 
 
醤油麹ソースの私流作り方。
 
 
★醤油麹(塩麹でも)・・・・・大さじ3
 
★玉ねぎのみじん切り・・・1/4個分
 
★お好みのオイル・・・・・大さじ2
(グレープシード、オリーブ、胡麻など)
 
★酢・・・・・小さじ1~大さじ1(お好みで)
 
おろしにんにくやショウガ、すりごまなど入れても
美味しいです。
 
 
 
 
 
 
ソースとかは関係ないんですけど、
昨日作っておいしかったコレ。
 
 
 
 
 
 

 
 
☆レバーの唐揚げ☆
 
角切りにしたレバーはニンニクとショウガを多めの、
強めの下味を付け、片栗粉に少量唐揚げ粉を混ぜた
衣を付け、高温の油でさっと揚げました。
 
レバーは加熱するとパサパサになってしまうので、
ホント高温で、表面がカリッとしたらあげてしまいます。
 
余熱で火を通し、ふわぷりの食感でした。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
去年の夏に父が口腔ガンになり、手術は成功し、
手術した部分は全く悪いところがなかったんですが、
転移が見つかってしまいました。
 
しかも、ノドの奥、頭に近い部分なので、
今度は手術ができないそうです。
 
手術ができないとなると、父も母も
覚悟しなければいけないわけで、
最初はすごくショックを受け、
母も動揺してました。
 
 
ですが、今は治療に専念するしかないので、
表面上はだいぶ落ち着いて、
今日入院する病院まで私が運転して連れてきました。
 
もともと市内の某大学病院にかかってたんですが、
もっといい病院があるということで、主治医から紹介してもらい、
すぐに入院が決まったので、希望もあると思います。
 
 
親不孝しまくり、今でもまだ心配をかけている
不肖の娘、こんな時に両親、特に母の力にならないといけませんね。
 
またブログはサボりがちになると思いますが、
どうぞお付き合いいただけるとうれしいです。
 
 
 
 
 
 
でもね、こんな不幸のどん底、みたいな時でも
何かと笑えるネタを作ってしまう家族なんです。
 
 
昨日実家で晩御飯を食べたんですが、乾杯の時、母が、
 
 
「じゃ、最後の晩餐に!」
 
 
すごい言い間違いでしょ。
 
 
終末医療とかじゃなくて、
まだ退院してからも通院で治療できるのにさ・・・
 
 
 
ついでに今日、父がぽろっと、
 
 
「孫の顔見ずに死ぬのかなぁ」
 
 
と言ったとき、私、思わず、
 
 
 
 
「いるじゃん、ネズミ2匹」
 
 
 
って言っちゃったんですよね…
(私にとってはわが子同然なので)
 
 
 
 
 
ひどい妻と娘でしょ。
 
 
 
かわいそうな父。
 
 
 
 
きっと父は意地でも元気になってくれると思います。
 
 
 
 
ランキングに参加しています。
 
クリックしていただけると励みになります
 
 
 
 
 
 
 
実はデグーブログもひそかにやっております
 
 もしもお暇と興味がありましたら、のぞいてやってください。
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/616-592fbfaf
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top