2015
09.29

佃煮と白だしで簡単「舞茸とあさりの炊き込みごはん」食物繊維たっぷり、ヘルシーな秋ごはん。

Category: ごはんもの


10月5日のレシピブログさんの「今日のイチオシ!ブログ&レシピ」というコーナーで、先日のモンブランのレシピが紹介していただけることになりました。
お時間のある方は見ていただけると嬉しいです。

今回は秋らしい炊き込みごはんです。
きのこはスーパーで年間を通して安定した価格で売っているお助け食材ですが、やっぱり秋になると特別食べたくなるもの。
味付けは白だしとあさりの佃煮だけなので作りかたもとっても簡単です。

白だしの作りかたはこちら

ご訪問ありがとうございます。
昨日道の駅でとてもおいしそうなしっかりした舞茸を見つけたので購入しました。
とても大きなパックだったので、義母と半分こに。
主人の実家がとても近い(敷地内)ので、こういうたくさんのものを買う時とても助かります。
あさりの佃煮は母からのもらいもの。
生まれ育ちが東京の両親なので、子供のころ朝ごはんのテーブルには必ず佃煮がありました。
私もだしを取ったあとの昆布は必ず佃煮にしています。
それだけでごはんが進みます♪



☆舞茸とあさりの炊き込みごはん

・1人分約320kcal

【材料 2人分】
◆米・・・1合
◆舞茸・・・100g
◆にんじん・・・40g(約1/3本)
◆あさりの佃煮・・・50g
◆白だし・・・大さじ1~
◆水・・・180cc

【作りかた】
①米は洗ってざるにあげて水気を切ったのち、水と白だしを合わせたもの30分以上浸ける。
②舞茸は食べやすい大きさに裂き、にんじんは千切りにする。
③土鍋または炊飯器に全ての材料を入れて炊く。
*土鍋で炊く場合は沸騰してぐつぐつ言い、蓋の穴から勢いよく蒸気が出てくるまで強火、その後はごく弱火に落として10分、火を止め10~15分蒸らします。





そのほかの炊き込みごはん。








おいしくダイエット





 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

いつもありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/60-e15e4270
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top