2012
10.25

湯葉ステーキと塩麹ステーキ

Category:
こんばんは。最近週3~4ペースでボウリングしてます。
 
 
んで、週に一度の主人のお休みはかならず出かけるし、
なんだかんだ、専業主婦になっても、
あんまり家にいないことに気づきました(´艸`)
 
 
 
 
 
月曜日に日光に行ってきたので、
そのお土産の湯葉で晩酌しました。
 
 
 
 
 
日光のおいしい湯葉屋さん、ふじや
 
 
 
こちらの「揚げ巻き湯葉」絶品なんです。
 
お取り寄せもできるんですが、
我が家は年に一度、日光の帰りに寄るのが
恒例行事なんです。
 
 
お豆腐屋さんや湯葉屋さんに行くと
必ず購入する「生湯葉」ももちろん買いました!
 
 
 
 

 
生湯葉はシンプルにお刺身で。
 
わさび醤油が一番ですが、
自家製ポン酢と柚子胡椒の組み合わせも好きです。
 
後ろに写っているのは日光の地ビール。
 
ラガービール以外が苦手だった主人が、
何年か前に秋田の地ビールレストランで
美味しい物を飲んで以来、開眼したので、
どこかに行くと必ず地ビールを購入します。
 
 
 
 
 
 
 

 
主役の揚げ巻き湯葉は、まず煮ものに。
 
一度油抜きをします。
 
自家製の甘さの少ない白だしで煮たので、
湯葉の大豆の風味と、下仁田ネギの甘みが引き立ちました。
 
 
ちなみにこの下仁田ネギは、沼田から金精峠に行く途中の、
道端の農家直営産直?で購入しました。
 
その産直も、毎年行くところが決まっています。
 
 
 
 
 
 

 
もう一品は、油抜きしたものの水分を切り、
唐揚げ粉をまぶして焼いた、ステーキ風です。
 
煮物とまた違った食感で、すごくおいしいんです♪
 
 
今年も日光の湯葉、おいしくいただきました!
 
 
他に3種類の乾湯葉、揚げ湯葉、佃煮などなどあり、
我が家はリボン状と切り落としみたいな乾湯葉を購入します。
 
 
それはまたそのうち。
 
 
 
 
 
 
ヘルシーな晩酌でした。
 
 
 
 
 
 
専業主婦になって、ちょこっと節約しようかな?
と意識改革中です。
 
今までもやってたけど、もっと力を入れたい、
「安いお肉をおいしく!」
 
 
先日、極寒の根室の地でウニ屋さんを経営する
「美婆」、根室大喜さんのところで、
塩麹につけたステーキを紹介されてたので、
真似っこしてみました。
 
 
 
 
 

 
 
 
ちょこっとアレンジで、おろし玉ねぎ、にんにくを加え、
「塩麹シャリアピンステーキ」にしました。
 
お肉を柔らかくするW要素、塩麹&たまねぎで、
コストコの激安サーロインが、大変身!
 
我が家はステーキはレアなので、生の部分も
びっくりの柔らかさなことにまた驚愕。
 
 
厚みのあるお肉だったので、
漬け込み時にフォークでメッタ刺しにし、
ちょこっとオイル(グレープシードオイル)
をすり込んだのもまたよかったのかもしれないです。
 
 
 
いやぁ~、麹系、すごいですね~。
 
 
そう言えば、わが家はお味噌が4種あるし、
それに塩麹、醤油麹。
 
和のうまみ調味料って、すごい!
 
 
 
添加物が入ってなくても長持ちするし、
美容にもいいみたいだし、
長く使っていきたいですね♪
 
 
んな古風な味覚?ですが、
今日新しくしたネイルは、毒々しいです^^;
 
 
 
 
 

 
ちょっと今回はこのストーン?
みたいなシールを主役にしたかったので、
シンプルネイルになりました。
 
ベースのグリーンが思ったより激しくて困ってます^^;
 
 
 
これでも魚はさばきますよ、ええ^^
 
 
 
ちなみに右手は左よりさらに短めにして、
アートも親指、中指、薬指はしてません。
 
ボウリングのため(*≧∀≦*)
 
 
 
 
毎日お気楽専業主婦かな、なんだかんだ言って^^
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しています。

クリックしていただけると励みになります

 
 
実はデグーブログもひそかにやっております
もしもお暇と興味がありましたら、のぞいてやってください。
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/575-8b4dae6a
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top