2015
10.03

簡単すぎる「カキとオクラのガーリック炒め」みんな大好きバターしょうゆ味。

Category: 魚介類の料理


今回はカキのレシピです。
むき身の加熱用のものが安くおいしそうだったので購入。
貝類とバターってとっても合いますよね。
オクラは家にあったから使ったんですが、カキとの相性良し。
そういえば、アフリカのオクラ料理「ガンボ」にも、カキの入ったものがあったような気が。
とっても簡単で、お酒にもごはんにも合います。

ご訪問ありがとうございます。
魚屋さんに行ったら、初物の真ガキがおいしそうだったので購入しました。
カキフライにしようかな、と思ったんですが、あまり炒め物にしないな~、と思って。
にんにくバターしょうゆが食欲をそそります。




☆カキとオクラのガーリック炒め

・1人分約110kcal

【材料 2人分】
◆カキ(加熱用、むき身)・・・200g
◆オクラ・・・ひとパック
◆にんにく・・・ひとかけ
◆バター・・・大さじ1
◆醤油・・・小さじ1~2
◆ブラックペッパー・・・少々

【作りかた】
①カキは3%くらいの塩水(分量外)で優しく振り洗いをして汚れを落とし、キッチンペーパーで挟んで水気をふきとる。
②オクラは板ずりをして産毛を取り、斜め薄切りにする。
③フライパンにバターを熱し、溶けたらにんにくを炒めて香りが出たらカキとオクラを入れてオクラに火が通るまで炒める。オクラに火が通るころにはカキにも火が通ってます。
④醤油とブラックペッパーで味を調えて出来上がり。

とっても簡単。ですがシンプルな調理でカキの旨味を生かしています。




その他のカキのレシピも良かったら見てくださいね。

定番のアヒージョ



カキで作るとうまみたっぷりです。





こちらはとってもおすすめ。
昆布でカキが蒸されてふっくらぷりぷり、料亭の味です。


生、焼き、エスカルゴバター。



特にエスカルゴバターは加熱用カキでも作れるのでおすすめ。
定番のアヒージョなどに飽きたらこちらをぜひ。




今日は月に一度出ているボウリングの大会でした。
4ゲーム投げるといつもは必ずいいのと悪いのが半々くらいで、大した成績にならないんですが、今日は多少スプリット(ピンが離れて残るアレ)とイージーミスがあったものの、基本的にやることなすことすべてうまく行きました。

ちょっとずれたところに投げてしまってもストライクが出る出る。
アベレージ194という好成績でした。
しかもハンデがたくさん(36)あるのでハンデ込みのトータルが920。
両隣で投げていたとっても上手な人が二人とも900ちょっとだったので優勝しました。
表彰式の前から周りの人に「絶対優勝だよ」と言われていたので違ったらどうしようかと(笑)
ハンディサイズのジュース2ケースゲットしてきました。

それ以外にもゲーム中にたくさん獲得できたので、もう腕が吊りそうになるくらい重かったです。
コーラ、ファンタのグレープとオレンジ、アクエリアス、爽健美茶、リアルゴールドが戦利品。
ファンタは飲まないので姪っ子が来た時に持って行ってもらいます。
リアルゴールドとコーラは主人がたまに飲むので冷蔵庫に。
爽健美茶は普通に飲みます。
アクエリアスは温泉に行く時用に空きペットボトルに入れて凍らせておきます。

ここのところ、姪っ子が来るたびにファンタを渡していたので(お友達の家に遊びに行く時に持って行ってくれるそうです)、伯母としての面目が立ちました(笑)
あんまり少ないと「お姉ちゃん下手なのかなぁ」って思われちゃうから。
あ、私は義弟夫婦より年下なので、姪っ子たちにはずっとお姉ちゃんと呼ばれています。
いつからおばちゃんになるんだろう(笑)





おいしくダイエット





 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

いつもありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/56-6d6bfbf5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top