2013
06.08

ニート主婦は、特売お肉生活

Category:
こんばんは。最近野菜の頂き物のが多いので、
野菜たっぷり生活ですが、やっぱりメインにはお肉食べてます。
 
しかも特売のやす~いお肉(´艸`)
 
こういう所で節約して、
ニート主婦の遊ぶ資金ができる…のか?
 
 
 
 
 

 
 
鴨は義母とお買い物に行ったときに買ってもらいました。
 
イタリアンのお店でいただいた調理法を少し真似っこ。
 
ハチミツ、クミン、マスタードシードを塗って焼きました。
 
ソースは簡単に、バルサミコとお醤油を煮つめたもの。
 
 
 
 
 


 
 
鶏肉は、特売のをたっぷり購入して冷凍です。
 
味が落ちる気がするので、ガッツリ味付け。
 
先日作ったプチトマトのソースに、にんにく&お醤油で、
むか~しガストにあった(今もあるのかな?)
お気に入りのメニューを再現。
 
 
 
 
 
 
 


 
 
ムネ肉はさらに安いですし、これからの季節
さっぱり食べられるのでいいですよね。
 
塩麹、おろしにんにく、お酒、胡椒、
に漬け込んで、塩唐揚げにしました。
 
主人が、「一度唐揚げ屋さんのを食べてみたい」
って言うんですけど、私の考えとして、
「家で作れるものを買う必要ないでしょ!」
なわけで。
 
 
 

 

 
 
コストコで大量買いの牛ひき肉で作ったハンバーグは、
おろし玉ねぎをたっぷり入れて、ジューシーに。
 
同じく大きな塊で購入した、チェダーチーズを仕上げに乗せて。
 
ソースは醤油ベースでにんにくをきかせてます。
 
 
 
 

 

 
 
アメリカ産の牛肉は、徹底的にスジを切って、
醤油麹、おろし玉ねぎのダブル柔らかくする素材に漬け込みます。
 
おろしにんにく、酢などを漬け込み液に加えて煮立たせて、
熱した鉄板にじゅわっとかけました。
 
 
 
 
 


 
 
ボケてます。
 
ポークジンジャースパゲッティは、
高校生のころバイトしてた喫茶店の人気メニュー。
これをご飯に変えたピラフ(炒めてるチャーハンタイプ)
は、彼ごはんに最適でした。なつかしー。
 
そう言えば、主人に作ったことはない、かな。
昔からガッツリごはん系より、
おつまみ系を好んでましたので。
 
 
 
 
今日は〆サバを仕込みました。
なーんか、青魚はさばいてあるのも造ってあるのも苦手。
 
実際、テキトーに家庭でさばくより、
お店のほうが衛生面も気を付けてるでしょうし、
安心なんでしょうけど、
ここ何年かは〆サバは自家製です。
 
主人はまずいけど、
私は当たっても平気だし(´艸`)
 
ニートだから(●^皿^)v
 
 
 
 
 
 
 
 
 
ランキングに参加しています。
 
クリックしていただけると励みになります
 
 
 
 
 
 
 
実はデグーブログもひそかにやっております
 
 もしもお暇と興味がありましたら、のぞいてやってください。
 

スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/533-3812ca52
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top