2015
10.06

「青菜としめじの煮びたし」小料理屋さん風、お肉も入って食べごたえありのお惣菜。

Category: 野菜の料理


今回はヘルシーでお酒にも合うレシピです。
お肉が入っているので物足りない感も無し。
簡単だけど、食卓にあるとちょっとうれしい和食です。

ご訪問ありがとうございます。
青菜の煮びたしは簡単なのでよく作ります。
油揚げやキノコなどのだしの出るものを入れればそれだけで満足できるおつまみです。
ですが今回は少し余っていた豚肉を入れたのでボリュームと食べごたえが増しました。
味つけは白だしかめんつゆがあれば簡単。5分以内で作れます。
白菜の間引き菜をたくさん頂いたので今回使いましたが、小松菜やチンゲン菜など、何でもあるものでOKです。




☆青菜としめじの煮びたし、豚肉入り

・1人分約140kcal

【材料 2人分】
◆青菜・・・ひと束(200gくらい)
◆豚ロース薄切り肉またはこま切れ・・・100g
◆しめじ・・・1/2パック(100gくらい)
◆白だし・・・大さじ1~
◆水・・・50cc

【作りかた】
①豚肉は1cm幅くらいに切り、青菜はよく洗って根元を切り落としてからもう一度泥をよく洗い、5cmくらいの長さに切る。しめじは石づきを取って小房にほぐす。
②フライパンに油をひかずに豚肉を入れて火を点け、中火で色が変わるまで炒める。
③豚肉から脂が出てきたらしめじ、青菜の茎の部分を入れてさっと(油が回るくらい)炒める。
④青菜の葉の部分を加えてひと混ぜし、水と白だしを入れて全体的にしんなりするまで煮る。

薄めに味付けし、最後に味を見て物足りなかったら白だしをさらに加えると失敗しません。





その他の青菜のレシピも良かったら見てくださいね。


レシピはcookpadに飛びます。



オイスターソースとにんにくでちょっと中華風。
ですがノンオイルなのでとってもヘルシー。
毎年冬にはたくさんの小松菜をいただくので、いつもの食べ方に飽きたときに作ります。


レシピはクックパッドに飛びます。



これはもう30年近く私の実家で愛されているレシピです。
小学校1年生の時にとても面白い文章を書くクラスメイトの男の子がいて、その子の日記にこのメニューのことが書いてあったんです。
お使いに行ったくだりで、「この料理はチンゲン菜が減るからお母さんに言われなくても2束買ってきた」って書く小学1年生(笑)今でも覚えています。
家に帰って母においしそうだから食べたい!とワガママを言い、母がそのクラスメイトのお母さんに電話をしてレシピを聞いて作ってくれた思い出のお料理なんです。

小林君、今でも食べてるよ~、今度は結婚して私が作ってるよ~♪

イイですね、母がいろいろ作ってくれたのを自分でも覚えていて作るのって。





おいしくダイエット





 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

いつもありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/53-71b5bbbe
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top