2015
10.09

簡単でおしゃれ「ホタテのソテー、フレッシュトマトソース」赤ワインとのマリア―ジュを楽しむレシピ。

Category: 魚介類の料理


今回はお刺身用のホタテを使った簡単なレシピです。
簡単でもメインになるお洒落なお料理。
ホタテは比較的お手軽な値段で売ってますよね。
赤ワインに合わせるお料理となるとどうしてもお肉になりがち。
ですが、体のことを考えると魚介類の方がいいですし、カロリーも低め。
ホタテはタウリンが含まれているので、酒飲みさんに必要な食材です。

ご訪問ありがとうございます。
先日義母が頂いたホタテのむき身をおすそ分けしてくれました。
冷凍状態なので使う分だけ解凍して、あとは凍ったまま保存できて便利でした~♪
冷凍ホタテはまず水に塩を加えて溶かし、そこに氷を入れて冷たい状態で解凍するのがおいしくするポイントだそうです。




☆ホタテのソテー、フレッシュトマトソース

・1人分約150kcal

【材料 2人分】
◆ホタテ(刺身用)・・・250g
◆塩・・・小さじ1/4
◆オリーブオイル・・・小さじ1
◆酒・・・小さじ1
◆トマト・・・150g
◆塩またはうすくち醤油・・・小さじ1

【作りかた】
①ホタテは水分をよく拭きとり、塩を振る。トマトは皮をむいて種を取り、1cm角くらいに切る。
②フライパンにオリーブオイル入れて強火で熱し、ホタテを片面20秒くらい焼いて返し、酒を加えてもう20秒くらい加熱して取り出す。
③そのままのフライパンにトマトと塩またはうすくち醤油を入れてひと煮立ちさせる。
④ホタテにトマトソースを添えて出来上がり。


合わせたワインはブルゴーニュです。
ピノ・ノワールとホタテは合わせやすいんだそうです。
ユドロ・バイエという有名ドメーヌのワインで普段飲みにはちょっと贅沢な¥3500ほど。
いつもの北田屋さんで店長に選んでもらったもの。
↑ネットショップもあります。ユドロ・バイエも買えますよ~♪




その他のホタテのレシピもよかったら見てくださいね。




こちらもお刺身用のホタテで。
買うと高いデパ地下のデリも、おうちで作れば安上がり♪
おいしそうなものを見ると横目で見ながら通り過ぎ、家で作る私です(笑)





ホタテの殻を器にして作る可愛いグラタンです。
ホタテとマッシュポテトの相性が良くて、日本酒にもワインにも合います。
こちらも先ほどの赤ワイン、合うかもしれないですね。




新しいレシピモニターに当選しました。
今回はハロウィンパーティーにピッタリなメニューのための調味料。



すし酢2本です。
これでアイディアをプラスしたお寿司を作ります。
普段すし酢って作れるしなぁ、と思って購入したことがなかったんです。
なので、いい機会を頂きました。
何を作ろうかな~^^



昨日の夜、うちのネズミたちが騒がしかったので構いに行ったら。



うわ~!あずきがかわいすぎる~!
何このカメラ目線!今までうるさく騒いでたのに、扉を開けたら動きが止まるし(笑)
もうきゅんきゅんしまくりで、親バカのように何枚も写真を録りました。
お気づきでない方もいるかもしれませんが(笑)その後ろのココナッツにささげが入ってます。
ささげ、完全にこちらを無視。眠いんですね。



アップ過ぎてレンズが曇った(笑)
こんなにちっこい生き物なのに、デグーは体温が高いからか鼻息で曇ったんです。
そしてやっぱりささげはこちらを無視。
小さくて色が地味でネズミ嫌いの人には嫌がられてワガママで食いしん坊ですがとってもかわいいかわいいわが子たちです。






おいしくダイエット





 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

いつもありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/51-3b3961a3
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top