2014
01.05

岡山、食べつくし旅行記。

Category: 旅行
遅ればせながらあけましておめでとうございます。
 
今年は去年よりきちんとお料理したいな、と思っています。
 
年末、岡山(倉敷市)に2泊、
京都(京丹後市)1泊してきました。
 
総走行距離、1600kmくらい^^;
 
弾丸ドライブ旅行。
 
片道は700kmだったかな?
 
↓ルートはこんな感じ。
 
うわ、地図で見ると、無茶した感が…
 
 
詳しい地図で見る(Yahoo地図に飛びます)
 
 
自宅を7:30くらいに出て、行きがけに朝ごはん。
主人がたくさんもらってたマックカードで、朝マック。
 
車の中でマフィンはイカンですね^^;
せっかくきれいにしてもらったばかりのシート…
 
 
 
わが家は往路と復路で違う道を通るのが旅行の決まり。
 
 
 
 

 
 
富士五湖有料道からの富士山。
毎年のように撮ってますが、今年も綺麗♪
 

 
 
わお、雪国。
雪がほぼ積もらない地域に住んでいるため、
これだけでハイテンション。
 
フロントガラスについてるのはアナゴです。
 
そして初新東名に乗って、SAをのぞき休憩しつつ。
なぜか何度も通っている伊勢湾岸自動車道あたりで
お昼にしようかな、と。
 
刈谷PAに寄ろうかな、と思ったんですが、
分岐の時点で大渋滞。こりゃ無理だ、次。
長島スパーランドの近く、湾岸長島PAに寄りました。
 
サイトだと何の情報もありませんが、結構大きなところでした。
 
昼食は…割愛。
混んでたし、おいしくなかったし…
 
でも!
 
 
 

 
フードコートで目の前に高知の明徳義塾高校の
バスケ部の子が座ったんです。
 
ちょうどウインターカップをCSで全試合放送してて、
見てたから、話しかけて、写真も撮らせてもらっちゃった!
 
 
突然話しかけた私にかなりびっくりしたと思うんですが、
(高校生からしたらオバサンだし、バスケ好きに見えないだろうし)
笑顔で応対してくれて、礼儀正しくて爽やかなイイ子たちでした。
 
 
前日、準々決勝で、夏の総体(インターハイ)で準優勝だった
藤枝明誠に負けてしまって、帰るところだったそう。
 
相手が相手だしな~、と少し思ってしまったんですが、
(もちろん明徳も強い学校なんですけどね)
後日たった3点差だったことを知り、
うわ~!すごいじゃ~ん!すごいねって言いたかった~!
 
悔しかっただろうなぁ。
お疲れ様、って軽く言ったけど、
本当にお疲れ様!そして話が出来てうれしかったよ!
ありがとう!!!
 
 
 
ふうぅ、コーフンして、メインを忘れる所だった^^;
最近本当にバスケ観戦にハマってます。
しかも、プロではなく、学生。熱いです。
 
 
 
 

 
 
500km弱運転した主人が、さすがに疲れた、と、交代。
私はいつも100~200km弱しか運転しません。
高速の運転はかなり苦手です。
しかも、今回は私にはレベルの高い分岐が多くて、
よくも間違えなかったな、と^^;
 
写真は、ホテルでサービスの夜食のラーメン。
初めて食べました。しかも一人で。
カップルに3度見されました…。
 
ラーメンと大浴場のついてるビジネスホテル、
ドーミーイン。(今回のお宿は倉敷)
 
ここ何年か、ビジネスホテルに宿泊して、
外に飲みに行くのが我が家の旅スタイルとなりつつあります。
 
 
 
 

 
 
岡山と言えばままかり。(写真中央)
親戚の子も、岡山と言えばままかりって言ってたし。
 
こちらでいただくものとは全くの別物。
脂が乗ってプリプリしていて、締まりすぎてない。
これは美味しい!
 
あと、タコが有名みたいですね。(左奥)
イイダコを炒め煮の様にしてあって、
食べたことがないくらいプリンとしていて、
最高でした!
こちらのはにんにくと唐辛子がきいてました。
 
 
 

 
 
お刺身のサワラ(一番手前)にもびっくり。
お店の方が、「関東の方には馴染みがないでしょうけど」
と言ってた通り、食べたことはありますが、珍しいですね。
 
 
 
 

 
 
牡蠣に甘めのお味噌を塗り、大葉で巻いて揚げたもの。
これもおいしかった。
 
あと、菜っ葉の煮びたし、タコの酢の物、
ししゃもの焼きびたしなどいただいて、
岡山の日本酒も飲んで、長距離移動の初日が終了。
 
 
西に来ればあったかいと思ってましたが、
ちょうど寒波襲来だったとかで、
ものすごく寒かったです。
 
 
で、さっさと寝て、翌朝は5時起きです。
ホテルの朝ごはんが混むので、なるべく早めに行きたくて。
お風呂も早い時間は空いてますしね。
りんごの浮いたお風呂でひとりぼ~っと。
時折流れてきたりんごにアッパーを食らいつつ^^
 
 
 
 

 
 
お昼はご当地ラーメンとまではメジャーではないらしい、
「笠岡ラーメン」のお店、「中華そば いではら」へ。
 
早めに出かけられたからって、
ラーメン食べるのに片道50㎞かけるって…
 
でも、わざわざ行った甲斐がありました。
 
スープもチャーシューも鶏を使うのが笠岡ラーメンだそうです。
お醤油濃いめの昔ながらのあっさり鶏ガラかと思いきや、
結構ガツーンとしっかり目のスープで、しょっぱめなのに
化学調味料を使ってない?変な味は一切なし。
 
親鳥のチャーシューはしっかりした歯応えでこれまた最高!
関東人の私は、青いおネギが乗ってると、テンション上がる^^
メンマは少し甘めでスープと好相性です。
 
細めの固め、粉っぽさがある、スープに絡む麺もイイ♪
 
あ~、おいしかった!
 
その後近くの道の駅に寄り、倉敷に戻って、観光。
 
わお、観光の写真が一枚もないぜ!
 
 
じゃ、晩ご飯(´艸`)
 
 
 
 

 
 
活けタコのお刺身。
 
 

 
 
吸盤は唐揚げにしてくれます。
 
プリプリで、やっぱり普段食べるタコと違う!
 
 

 
 
活けタコの踊り焼きは、目の前で店員さんが調理してくれました。
 
これまたプリプリで、少し加熱したことで甘みが増してる♪
自家製のポン酢とよく合いました。
ただ、バターで焼いてくれたんですけど、
そのバターがおいしくなかったのと邪魔してたので、
ナシでよかったね、と主人と意見が一致しました。
 
 
 
 

 
 
ここでもままかりはオーダーしました。
 
岡山は、ままかりを焼きびたしにしてたべることが
多いみたいですね。
 
見たことが無かったので、お土産でも購入。
 
 
 
 
二日目の夜も終了。
 
基本的に食べることと道の駅に寄ることばっかり^^
 
ですが、岡山は美味しい物ばかり!
 
何を食べても外れがありませんでした。
 
唯一、少し飲み足りないね、と行ったワインバーが
失敗だったくらいで(主人が小さな声でコンビニ以下と言った)
食べものもお酒もとてもおいしかったです。
 
 
 
 
次は京都へ向かいます。
 
長文にお付き合いありがとうございました。
 
今年もよろしくお願いいたします。
 
 
 
関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/504-e01b9dd1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top