2014
06.10

白だしでフォー風にゅうめん&顔が大変!

Category:
こんにちは。昨日はお出かけにふさわしい梅雨の晴れ間で、
秩父に水を汲みに行ってきました。
その後、道の駅に寄ったり遊ぼうかと思っていたら
思わぬアクシデントで帰ってくることに…
(それは後ほど)


今日も、
【だし×オイルでおいしさ広がる!コラボで旨い♪レシピコンテスト】参加中
のお料理です。






☆白だしで フォー風 にゅうめん

白だし×ごま油のレシピです。
実際のフォーにはごま油は入ってないと思いますが、じっくりおだしを取らなくてもコクが出て、おいしかったです。

筍をいただいたので、たっぷり食べたいな~と思って作ってみました。

 【材料 軽めの一人分】

◆そうめん・・・50g
◆水・・・300cc
◆顆粒鶏がらスープの素・・・小さじ1
◆ヤマキ割烹白だし・・・小さじ1と1/2
◆AJINOMOTO健康調合ごま油・・・小さじ1
◆たけのこ(あく抜きしたもの)・・・50g
◆レモン・・・1/8個ほど
◆牛薄切り肉・・・お好みの量
◆パクチーなどの青み

 【作り方】

1、鍋に水を沸かし、鶏がらスープ、白だしで味付けする。
2、たけのこを入れて2分ほど煮る。
3、そうめんを加えて表示時間より30秒ほど短く煮込む。
4、牛肉は切り落としならざく切り、焼き肉用なら細めの拍子木切りにする。
5、麺だけを器に盛り、牛肉、青みを乗せてスープをかける。
6、仕上げにごま油とレモンを絞ってかけて出来上がり。

*そうめんの塩気が入るので、最初の味付けは薄めにします。
*写真では牛肉は生っぽいですが、どんどん火が入っていきます。
 が、苦手だったり小さなお子様がいる場合は一緒に煮込んじゃいます。


そうめんの量を増やす場合は水、鶏がらスープ、白だしも増やしてください。
そのままの量だと、きっと汁気がなくなります(´艸`)











たけのこの混ぜご飯も一緒にいただいたので、
そうめんは少なめにしました。

ごはん1/2膳にたけのこと油揚げを
濃いめに煮たものを混ぜました。

なんでそんな中途半端な量のごはんかと言いますと、
朝、薬を飲むために食事しないといけなかったので。





そもそもなぜ薬を飲まなければいけなくなったかと言いますと。

昨日、秩父でランチして、水汲みをして、
道の駅に行ったくらいからまぶたに違和感が。

コンタクトが合わないのかなぁ、と鏡を見たら、
上も下もまぶたが気持ちの悪い腫れかたをしてまして。

昔からあったことなので、そんなに気にしてなかったんですが、
塗り薬を塗ればすぐ治ってたのに昨日はどんどん腫れていって。

とうとう視界が半分さえぎられるくらいになっちゃったんです。

急いで帰って、主人が義父母に近所の皮膚科を聞いて
連れて行ってもらいました。

ドクターにも「顔まで腫れてる!」と驚かれ。

つけまつげの接着剤(普段なんともないので却下)
薬物(変なクスリじゃないよ、ロキソニンだよ)
食物(お蕎麦を食べたので、蕎麦かその上に乗っていたものか)
アレルギーだろうということで、血液検査。

血を抜かれるのも嫌だし、評判の病院なので混むのも嫌だし、
そもそも、もともとアレルギー体質なので、
きちんと調べて自分が思っているより多くのアレルギーだったら
ショックなので、って言うのもあって、調べたことがなかったんです。

でもね、調べとけばよかった…

いますっごいお化けみたいな顔になってます。
もともと美人ではないけれど、醜くもない(と思っている)
ので、結構ショックで今日はひきこもり。

だって、ドクターにも、
「そんな顔じゃ外に出られないだろうから、強い薬出しとくね」
って言ってもらったくらいですもん。


ついでに、義母が主人に送ったメールが転送されてきました。
心配だけど、顔を見られるのが嫌だろうからって、
声もかけないようにしてくれてるんですって。
(我が家は敷地内同居?ってやつです、実家まで5秒)

優しいなぁ、お義母さん。

まぁ、腫れは引いてきてますし、治るもんだからいいけど、
アレルギーって本当に怖い!

自覚がある方は調べた方がいいですよ~。
本当にブサイクになりますから。

あさって血液検査の結果が出るみたいなので、
心していってきます。








レシピブログに登録しています。
 
↓クリックしていただけると励みになります
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)
 
 





スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/472-4c2bf3e9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top