2014
07.16

鴨のはちみつ香味焼き

Category:
こんにちは。暑いので、あまり火の前に立ちたくないですよね。
我が家は家を建てる時に、中華鍋、フライパンを振る楽しみのためにガスコンロと決めていたので、より暑い。
(IHでも暑いのかな?ごめんなさいわかりません。)

なので、お肉料理は保温調理が便利。
いつもは70℃のお湯に放り込むんですが、今回はお肉が小さかったので、アルミホイルで。



【ビールにぴったり♪スパイシーおつまみレシピ参加中】






☆鴨のはちみつ香味焼き

焼いて包んで放っておくだけ!な簡単料理です。
鴨はしつこいので、量をかなり少なめにしています。
ガッツリ行きたい場合は、すべて倍量で。

 【材料 少なめの二人分】

◆鴨ロース肉・・・150g
◆はちみつ・・・小さじ1
◆ハウス香りソルトガーリック&オニオン・・・小さじ1
◆オリーブオイル・・・少々
◆マディラ酒またはブランデーまたは赤ワインまたは料理酒・・・大さじ1

▲アルミホイル・・・お肉が包める分

 【作り方】

1、鴨は半分にして、切った面にはちみつを塗り、それをのり代わりに香りソルト  を振りかける。
2、フライパンにオリーブオイルを熱し、中火で味付けをした面から焼く。
  (焦げやすいので、中火で様子を見ながら加熱します)
3、両面1分づつほど焼いて、酒を加え、アルコールを飛ばす(やけど注意)
4、アルミホイルにきっちりくるみ、粗熱が取れるまで置いておく。
5、半分に切って中がロゼ色になっていればできあがり。

*お肉の中が赤いのが苦手だったら、片面30秒~1分焼く時間を長くします。

香りソルトはガーリック&オニオンのほかにブラックペパーとパセリも入っているので、それだけで味が決まって、とても便利です。
パスタに使う方も多そうですね。










今日はこれから外ごはんです。
主人と母の誕生月なので、イタリアンのフルコースです♪
地元にそんなに高くないのにとてもおいしくて、食べログの「埼玉ベストレストラン」にも選ばれたお店があります。

ワインも1杯づつ料理に合うものを出してくれるので、大好きなお店です。

あ~楽しみ♪♪♪








 レシピブログに登録しています。
 





 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)






スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/442-65a059e1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top