2014
07.19

だしいらずで簡単♪カレー茶碗蒸し

Category:
こんばんは。今日は3連休の初日。ボウリングに行ってきましたが、道が混んでること混んでること。
お出かけされた方はお疲れでしょうね。

そんなときはカレーが簡単♪
ですが、我が家のカレーメニューはライスではありません。
おつまみです。

【ビールにぴったり♪スパイシーおつまみレシピ参加中】





☆だしいらずの簡単カレー茶碗蒸し

プライムジャワカレーと、鶏ムネ肉から出る旨味で、通常の茶わん蒸しのようにだしを取る必要がなく、とても簡単です。
今旬のとうもろこしをたっぷり入れて、ピリ辛だけど甘い、な味付けにしました。

 【材料 たっぷり2人分】

◆卵・・・2個(100cc)
◆水・・・400cc
◆とうもろこし(軸から外した状態で)・・・50g
◆鶏肉(今回はムネ肉)・・・80g
◇醤油・・・小さじ1/2
◇酒・・・小さじ1/2
◆ハウスプライムジャワカレー<中辛>・・・2かけ
◆塩・・・少々

◆GABANレッドペパーまたはチリパウダー・・・少々
◆パクチー



 【作り方】

1、鶏肉はひと口大に切り、◇印の調味料をまぶしておく。
2、鍋に水を沸かし、沸騰したら1を加えてさっと煮、細かくしたカレールウを加え
  よくとかし、味を見て薄かったら塩を加え、火を止め冷ましておく。
3、鶏肉を取り出して、とうもろこしと一緒に器に入れる。
4、卵を溶き、2のカレーだしを加えてよく混ぜ、ざるなどで漉して3に注ぐ。
5、蒸し器に水を沸かし、沸騰したら弱火にして20分ほど蒸す。
6、楊枝か菜箸を刺して透明な汁が上がってきたらパクチーなどを盛り付ける。

*味付けをする時は、卵が入ることを考えて、少し濃いめにします。
*とうもろこしは、皮が付いたままてっぺんのひげ根だけむしり取り、電子レンジ
 (700w)で5分ほど加熱しました。
 (日の通りが均一でない場合、3分加熱してひっくり返し、また2分加熱)






中までカレー色。そしてとうもろこしがたっぷりです。
鶏ムネ肉蒸している間に多少パサつくので、苦手でしたらモモ肉で。

茶わん蒸しの和風の風合いに、カレーの味と言う、ちょっと変わったおつまみですが、とてもおいしかったです。

ちなみに主人のアイディア。
カレー味で何か面白いものを作れないかなぁ、言ったら、まさかの茶わん蒸し発言。
私が茶わん蒸しを作るのが苦手なので、練習にもなる、と発案したのもあるみたいです。

気に入ったのでまた作ります。










セロリが好きなので、よく購入しますが、いつも一度では一本使い切らず、葉っぱがすぐに黄色くなってしまうので、昨日は炒め物にしました。

ちょうど、魚屋さんに行ったら、お刺身用の立派なするめいかが安かったので、イカもセロリも半生に仕上げています。

イカは面倒ですが薄皮まで丁寧にむき、切り込みを入れて、塩、酒、片栗粉などで下味をつけて、中華料理の油通しの代わりに軽く炒めて一度取り出しています。

ゲソは塩辛にしたので、後日登場するかもしれないです。









レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)





スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/439-febc3d7d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top