2014
09.02

男子メシ!ガーリックバターチキン

Category:
こんばんは。9月ですね。
今日はブドウを買いに行ってきました。
後日色々とお料理に使いたいと思います。
ブドウと言えば秋、って感じですね。

先日と似たようなメニューですが、とってもにんにくたっぷりのお料理が食べたくなったのでガッツリ作ってみました。




☆男子メシ!ガーリックバターチキン

とにかくにんにくたっぷりです。おろしとスライスのダブルでガッツリ♪
調味料はすべて混ぜてしまうので、男子でも作れる簡単レシピ。

 【材料 2人分】
◆鶏もも肉・・・300g
◇ハウス特選本香り生にんにく・・・小さじ1
◇にんにく(スライス)・・・ひとかけ
◇醤油・・・大さじ1と1/2
◇はちみつ(または砂糖)・・・小さじ1 
◇酒・・・大さじ1
◆卵(目玉焼きにする)・・・2個
◆バター・・・10g


・◇印の調味料に鶏肉を漬け込んで、できればひと晩置きます。少なくても2時間くらいかな。
・焼くときはバターをよく溶かして中火で皮目から焼き、皮の油を出してカリカリにします。
・皮がこんがりしてきたらひっくり返し、トータルで7~8分焼けばちょうどいいと思います。
・味の濃いのがお好き、または漬ける時間が少ない場合は鶏肉を焼いた後に漬け汁を煮詰めてソースにします。
・目玉焼きを添えるので、少し味の濃いめの方がごはんにもお酒にも合うと思います。
・にんにくスライスも一緒に焼きますが、焦げやすいのでお肉をひっくり返した時に皮目に避難させてしまえば焦げないし盛り付けも楽です。




今日は山梨に行ったついでに道の駅にもふらふらと。
なので、よくは行くけど食堂に寄ったことがなかった道の駅でお昼ごはん。




道の駅たばやまの、鹿肉蕎麦です。
鹿のお肉って噛みごたえがあって臭みがなくて好きです。
こちらのは粉がはたいてある、竜田揚げの煮たののような感じでした。
そばつゆも山の中なので甘っ辛いものかと思ってたんですが、色とお醤油感が薄めのちょっと西の感じのおつゆでした。
お蕎麦も自家製?手切りっぽかったです。

う~ん、ファストフードみたいなのにおいしかった~!

鹿肉そのものを手に入れることができれば、もっと行きたい道の駅です。
食堂も直売所もこじんまりとしていますが、トイレなど施設がきれいで女性向け。
同じ駐車場から温泉にも行けます。
かなり山の中ですが、いいところです^^








 レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)






スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/400-1235678d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top