2015
10.21

「秋のきのこ鍋」うまみたっぷり超ヘルシー&長野一泊旅行

Category: 旅行


今回はとってもヘルシーなきのこたっぷりのお鍋です。
もちろんスーパーのきのこでも美味しく作れますが、この時期道の駅や産直に珍しいものや天然のものが売っていたりするので、見かけたらぜひ。
だしの出かたが全然違います。
きのこから旨味がたっぷり出るので、ベースのだし汁は昆布だけでシンプルに。
びっくりするくらい秋を堪能できるお鍋です。

ご訪問ありがとうございます。
月曜日から一泊で長野県の松本に行ってきました。
行き帰りの道の駅ではきのこ祭りか!というくらいの色々なきのこが売ってました。
この時期ならではの光景です。
色々な種類を買ってきました。
種類をたくさん買った時は必ずきのこ鍋にします。
旨味が何倍にもなってお酒が進みました♪




☆きのこ鍋

・1人分きのこと野菜だけならお腹いっぱい食べても100kcalに届きません。

【材料 2人分】
◆きのこ4~5種類・・・好きなだけ
*こんかいはヒラタケ、クリタケ、紫シメジ、なめこの4種類です。
◆長ねぎ(今回は下仁田ねぎを使用)・・・1本
◆白菜・・・2~3枚
◆水・・・300ccくらい
◆昆布・・・5×5cmくらい
<A>
○塩・・・小さじ1/2
○日本酒・・・大さじ3くらい
○みりん・・・好みの量
○醤油・・・好みの量

*きのこや野菜だけでは物足りない場合は好みで鶏肉や油揚げを加えます。

【作りかた】
①昆布を濡らして絞ったキッチンペーパーでさっと拭き、水に入れて弱火にかけ、沸騰直前で昆布を取り出して<A>の調味料で少し濃いめに味を調える。時間があれば昆布は水に浸けて一晩置いておくとよりおいしいだしが出ます。
②白菜とネギを食べやすく切り、沸騰させた①に入れて柔らかくなるまで煮る。鶏肉や油揚げを入れる場合はここで。
③小房に分けたきのこを加えて火が通るまで煮込んで出来上がり。色味に春菊を添える。

きのこは天然ものを使う場合、泥や葉っぱ、虫が付いていることがあるのでよく洗います。
本当は洗わずにキッチンペーパーなどで拭き取るほうが香りが飛ばないみたいなんですが、面倒だし、これでも十分おいしいです。



その他のきのこを使ったレシピも良かったら見てくださいね。




具だくさんでおかずになるスープです。
仕上げのバターであっさり味のスープに食べごたえがプラスされるのでパンにもごはんにも。





たっぷりのきのこにチーズを乗せて焼いただけ。
ワインが進みます。
面倒な時、時間がない時におすすめなレシピ。





とてもヘルシーなレシピです。
大根おろしもダイエットにいいそうですし、ちょっと食べすぎた翌日のリセットに。




長野は松茸が安いのでおととしも行きました。
日帰りでもまぁ行けないことはないのですが、着くのが遅くなっていい松茸がなかったので、今年は一泊しちゃおう!となりました。
昨年の記事はこちら
泊りがけで、となるとかなり余裕があるので、今回高速は全く使いませんでした、節約♪
なんて、義母から旅行用のお小遣い、頂いてるんですけどね(笑)

朝8時過ぎに出発して、朝ごはんは前日焼いておいたマフィンにパストラミビーフとレタスをはさんだものを車で。
お昼ごはんは道の駅で。
のんびり道の駅に寄りながら、山道の紅葉も楽しめて下道ドライブ楽しい~♪
と、松本には3時前に着いたので晩ごはんのお店の予約まで時間に余裕もあるし、ということで松本駅近くのホテルにチェックインして歩きで松本城まで行ってきました。
松本城は3回目です。




建てられた時そのままのいわゆる現存天守の松本城。
外国の観光客の方にも人気だそうで、たくさんいました。
ウェルカムトゥジャパン♪




まだ家の近くは紅葉してませんが、こちらは真っ盛りでした。
夜に行ったお店のスタッフさんが「もう-3℃になったんですよ」と言ってたくらいなので納得ですね。松本の夜は寒かった。




天守からの眺め。
四方見渡せますが、この方角が一番きれいで、外国の方がすごく写真を撮ってました。
なので私も間に入れてもらって(笑)
山とお城の影が素敵です。




お城をバックに1枚。
レシピブログのプロフィール写真にしようと思ったんですが、微妙にまぶしくてよりブサイクな顔になっていたので却下(笑)隠しました。

昔のお城はみんなそうですが、松本城はもかなり階段が急なので上り下りが大変です。
ですが名古屋城のようにちょっとしたビル?みたいになっているよりこういう方がお城好きにはいいですね。
名古屋城は面白かったんですけど、エレベーターとかがあって、ちょっとびっくりなんです。
靴は脱ぐのでヒールでもOKですよ~♪

窓の格子越しに外人さんが写真を撮ってたりして、私たちと目の付け所が違うんだな~、面白いな~、なんて発見もありました。
それに、外国の方って自分が写真を撮ろうとしていても、邪魔になると思うとすっとどくところがスマートだなぁ、とも思いました。
私がよけて通ればいいのに身を引いて通してくれた男性や、天守で私が外を見ようとしたら端によけてくれたカップルとか、日本人と違うなぁ、って。

そんなこんなで5時くらいになったのでホテルに戻ってひとっ風呂。
セレブではないのでビジネスホテルです。
ですがこちらのドーミーインは大浴場があって好きです~♪
ツインではなくダブルですが、オフシーズンのため朝食付きでふたりで¥13000ほど。
安いですね。




入る時から出る時まで貸切状態だったので1枚。
奥は露天風呂、とまでは眺望はありませんが(街中なので)、外気の冷たさとお湯の温かさが気持ち良くて、ちょっとだけ温泉旅行に来た気分になれました。
じっくりお湯に浸かって運転の疲れを取って・・・といつもは片道500km以上の旅なので思うところですが、今回は片道200kmほどなので疲れてない(笑)
いつもの日帰り温泉感覚で、いつもと違うところはお風呂から出た後自販機でビールを買って飲めるところ。
晩ごはん前に1杯引っかけて準備をして、本格的に飲みに行きました。
それはまた次回。




おいしくダイエット








 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

いつもありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/40-38d1c641
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top