2014
10.11

スモークチキンとキヌアのヨーグルトサラダ

Category:
こんばんは。今日は珍しく風邪をひいてしまって、珍しいことなので少し体が辛いです。
バカはなんとやら~と言うし、鬼の攪乱とも言うし。
作り置きの煮物と簡単なもので済ませようかと思っています。

昨日もレシピモニターで頂いた乳製品を使ったレシピです。
小岩井生乳100%ヨーグルトは濃厚で、酸味が少ないので、幅広いお料理に使うことができます。




☆スモークチキンとキヌアのヨーグルトサラダ、カレー風味

ちょっとデリなサラダですが、作りかたはとっても簡単。
キヌアは麦やクスクスに変えてもOKです。おうちにある雑穀で。

 【材料 2人分】
◆スモークチキン・・・80g
◆キヌア(炊くか茹でた加熱済みのもの)・・・60g
◆ほうれん草・・・30g(ふた束くらい)
◆レタス・・・1枚
◆ミニトマト・・・8個
◆小岩井生乳100%ヨーグルト・・・大さじ3~4
◆カレー粉・・・小さじ1/2~1(お好みで)
◆塩・・・小さじ1/2

 【作りかた】
①レタスはひと口大、ほうれん草は3センチくらいの長さに切って10分ほど冷水にさらします。
②スモークチキンは食べやすい大きさにスライスします。
③ミニトマトは半分に切ります。
④水気を切ったレタス、ホウレン草、スモークチキン、ミニトマト、キヌアをボウルに入れ、塩とカレー粉で和え、最後にヨーグルトを加えてよく混ぜます。

*ほうれん草は普通のものを使っていますが、結石をやったことのある方などシュウ酸をあまりとってはいけない場合はサラダほうれん草で作ってください。

我が家ではキヌアはまとめて炊いて小分けにして冷凍してあります。
ちょっとご飯が足りない時にチンして混ぜたり、サラダに使ったり、便利です。
私は塩など入れずに2倍の水で炊いています。




おうちパーティーの料理レシピ


スモークチキンは市販のものでOKですが、手作りするとおいしいですよ~♪
父が燻製作りをしていたので、私もいつの間にか作るように。
今回のチキンは本格的に何日も漬け込むものではなく、簡単バージョンです。

・鶏むね肉は厚みが均等になるように開き、フレーバーソルト(クレイジーソルトなど)を全体にまぶしてキッチンペーパーでくるみ、一晩冷蔵庫で寝かせます。
・翌日燻製にかけるだけ~♪
*スペースが余るので、茹で卵なども一緒に燻煙にかけちゃいます。
*お勧めはたくわん♪秋田のいぶりがっこみたいになります。

私のお気に入りのフレーバーソルトはこちら↓





ビーフジャーキーなど、大量に燻製する時は大型のスモーカーを使いますが、今回のスモークチキンのようにちょっとだけ作る時はこれ。




私は父が譲ってくれましたが、ホームセンターで売ってます。
家庭のガスコンロで作ることができます。
ただ、燻製の匂いが家じゅうについてしまうので、私は外で使っています。
もちろん下が燃えない、コンクリートの上でね。

そして、容量が小さいので温度が上がりすぎてしまうため、熱し続けるスモークチップではなく、ウッドを使っています。
このスモーカーならウッドを使ってもちゃんと鶏肉に火が入る温度になります。

これからの季節は燻製にぴったりです。
火事と匂いに気を付けて、おうち燻製いかがですか?

私も今年こそはビーフジャーキーづくりを再開したいです。
何年か前、ちょうどシーズンの時に忙しく、それが続いたのでもう3年くらい作ってません。
市販のものと比べ物にならないおいしさで、プレゼントすると喜んでもらえます。



Yahooショッピング スモークウッド






 レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/365-9609bd10
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top