2014
10.31

トマト鍋にも♪チーズON煮込みハンバーグ

Category:
こんばんは。昼間はまだ暖かい日が続きますが、朝晩すっかり肌寒くなりました。
そうなってくると煮込み料理の出番が多くなります。
あんまり毎日煮込み系じゃ…と思っていましたが、主人が「好きだからいいけど」と言うので、さっそく大好きな煮込みハンバーグを作りました。
実家のハンバーグと言えばトマト味の煮込みハンバーグで、最近はやりのトマト鍋にもピッタリです。




☆チーズONトマト煮込みハンバーグ
今回は作り置きの自家製トマトソースと、ドライトマトを使っています。
トマト鍋の素や、市販のトマトソース、さっぱりとホールトマト缶でもOKです。
 【材料 2人分 (ハンバーグは多め)】
・ハンバーグ
◆合いびき肉・・・350g
◆パン粉・・・1/4カップ
◆牛乳・・・1/4カップ
◆たまねぎのみじん切り・・・1/2個分
◇塩・・・小さじ1
◇ケチャップ・・・大さじ1
◇中濃ソース・・・大さじ1
◇GABANナツメグ、胡椒、オールスパイスなど・・・少々
◇卵・・・1個(できればS~Mサイズ)
◆サラダ油・・・少々
・ソース
◆トマトソース・・・150g
◆ドライトマト・・・2~3個
◆ぬるま湯・・・150ccくらい
◆マッシュルーム(水煮)・・・適量
◆たまねぎのスライス・・・1/2個分くらい
◆コンソメ・・・1個
◆ピザ用チーズ・・・お好きなだけ
 【作りかた】
①ドライトマトはぬるま湯に浸けて柔らかくします。
②玉ねぎのみじん切りを耐熱皿に入れてラップをかけ、700wで2分くらい加熱します(600wなら2分半くらい?)。粗熱が覚めるまで置いておきます。
③パン粉に牛乳を加えてひたしておきます。
④合いびき肉に◇印の調味料、②、③を加え、粘りが出るまでよーくこねます。
⑤3等分にして、2個を空気を抜きながら楕円形に成型します。
 (残りは小さめに2個作って冷凍してお弁当にします。)
⑥鍋などに油を熱してハンバーグを両面焼きます(中まで火が通ってなくてOK)。
⑦出てきた脂をよく拭き取り、ドライトマトを浸けていた水、トマトソース、コンソメを入れて沸騰したら弱火に落とし、たまねぎのスライス、マッシュルーム、細かく刻んだドライトマトを加えて10~15分ほど、2/3くらいに煮詰まるまで煮込みます。
 (時間があれば30分ほど煮込んでしまってもトマトの酸味が飛んでまろやかです)
⑧塩、胡椒(分量外)で味を調え、ピザ用チーズを乗せて溶けたら出来上がり。
*お鍋にする場合は水を多めに入れ、キャベツやソーセージなどを加えます。



ハンバーグはあまり得意ではないのですが、それなりにジューシーに。
煮込みハンバーグはパサつきやすいので、よくこねて、表面だけはしっかり焼き付けます。
煮込んでしまうので、たまねぎは生で加えてもいいんですよね。
その方がジューシーです。
今回はお弁当用のも作ったので、そちらは焼くつもりなのでたまねぎを加熱しました。


さーて、今日は主人が高校時代の部活の仲間と飲み会なので、久しぶりのひとり晩酌です。
キャプテンだった方が築地でお店を出したので、そちらで飲むそうです。
築地・・・お魚おいしそうだな~いいな~♪
ということで、私もボウリングが終わった後、大型の魚屋さんまで行ってきました。




赤バイ貝のお刺身です。主人がアワビとサザエ以外の巻貝と、牡蛎と赤貝以外の2枚貝のお刺身が苦手なので(贅沢すぎ)、ひとりの時にいただきます♪
お刺身のトレーに入ってますが、お昼に食べたお刺身のあまりがあったのでココに。自分でさばきました。さばいたと言っても、巻貝は出せないので、厚手のビニール2重にして、金づちで殻を叩き割って身を出してます。過激^^

いつもの二人晩酌も楽しいですが、たまには別々もいいな~と思います。
適当でいいし^^
では、これからビールをぷしゅっとしたいと思います♪



YAHOO!ショッピング カロリミット




 レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/349-4879e5b6
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top