2014
11.18

しめじとしいたけのアヒージョ

Category:
こんばんは。先日レシピモニターのスパイスと一緒にアヒージョ用の調味料もいただいたので使ってみました。
おうちにあるもので簡単にバル風なメニューが出来上がります。



☆しめじとしいたけのアヒージョ
エビはほぼ飾り^^なくても十分おいしいです。
レシピでは「煮る」と書いてありましたが、オーブンで焼いちゃいました。
 【材料 2人分】
◆しめじ・・・1/2パックくらい
◆しいたけ・・・2~3個
◆ハウススパイスクッキングバルメニュー<アヒージョ>・・・1袋
◆オリーブオイル・・・適量(指示通りだと大さじ4)
◆むきエビ・・・4尾
◆パセリのみじん切り・・・適量
 【作りかた】
①しめじは石づきを取ってほぐし、しいたけは石づきを取って4つ割りにします。
 (しいたけの軸は切り取ってスライスにすると火の通りがいいです)
②エビは洗って背ワタを取ります。
③グラタン皿などにしめじとしいたけを並べ、エビを乗せてアヒージョの素を全体にまんべんなく振りかけます。
④その上にたっぷりオリーブオイルをかけて、200℃くらいのオーブンかトースターで10~15分、オイルがぐつぐつするまで加熱します。
⑤パセリのみじん切りをたっぷり振りかけて出来上がり。

時間がない時に冷蔵庫の余りものでも美味しくできちゃうので、便利ですね。
私は時間がないと言うことはあまりないんですが、ささっとできるものってありがたいです。




混ぜなくても十分全体に味が回っていましたが、スパイスとオイルをかけたら一度全体をよく混ぜるとより丁寧ですね。
アヒージョって、ちょっと前までは全然メジャーじゃなかったメニューだと思うんですけど、最近ではすっかり定番、って感じですね。
私は牛肉のかたまりをごろっと切って作るのも好きです♪
もう一袋はそうしよっかな。







昨日はブログに書いた通り茨城県は那珂湊に行ってきました。
東日本大震災で壊滅的な被害を受けたそうですが、茨城の被災ってほとんど報道されなかったんですよね。
にぎわいを取り戻していて本当に良かったと思います。



お昼は市場の中の食堂もいいですが、ちょっと外れたところにある定食屋さんがネットで調べたところおいしそうだったのでお邪魔しました。
「浜定食」煮魚とお刺身で¥1000とお得です。
煮魚ってなかなか外で食べる機会がないので、とてもおいしかったです。
何の魚だったんだろう。むつっぽいけど小型だし、とりあえずスズキ目かな。

そのあと主人が義母に何を食べたいか聞いたら干物、とのことでしたので、地物のお魚の色々な種類が入っているものや、今回の一番の目当てだったあさり1kgや生ガキなどなど購入し、スーパーだと高くて手の出ない干し貝柱もゲットしてきました。



生ガキは主人に開けてもらって、ヤリイカは私がお刺身にしました。
濃厚でクリーミーな夏ガキより、貝のうまみの濃い冬ガキの方が個人的には好きです。
ヤリイカもゲソとエンペラはコリコリで、胴はおいしさが詰まった味でした。

今度はもっと寒くなってから行きたいです。



レコルト ポットデュオ




 レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/334-466869fe
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top