2014
11.24

きのこの包み焼きハンバーグ、柚子こしょうおろし添え

Category:
こんばんは。今日は祝日には珍しくお買い物に行ったら駐車場が混んでいてびっくりでした。
普段主人が平日休みですし、私は自由気ままな専業主婦なので土日祝日にお買い物に行くことはほとんどありません。
たまにはいい経験?

今日もレシピモニターで頂いたスパイスを使ってのお料理です。
ハウス本きざみ柚子こしょうで和風なメインを。




☆きのこの包み焼きハンバーグ、柚子こしょうおろし添え
表面だけ焼いて、あとはホイルに包んで焼くので大人数でも楽チン♪
 【材料 2人分】
◆ハンバーグのタネ・・・2個分(300g)→ハンバーグのレシピはこちら
◆きのこ2~3種類・・・1/3パックくらいずつ(200gくらい)
◆大根おろし・・・10センチ分くらい(お好みの量)
◆ハウス本きざみ柚子こしょう・・・小さじ1くらい
◆ぽん酢ジュレまたはぽん酢・・・お好みの量
 【作りかた】
①きのこは石づきを取って食べやすい大きさに切ります。
②ハンバーグのタネを2等分して空気を抜きながら成型し、真ん中をへこませてサラダ油(分量外)を熱したフライパンで両面焼き色を付けます(火が通ってなくてOK)。
③アルミホイルを長め(60センチくらい)に切って半分に折って2重にし、ハンバーグを置きます。
④ハンバーグを焼いたフライパンできのこをしんなりするまで炒め、ハンバーグの上に乗せます。
⑤アルミホイルをなるべく密閉するように閉じ、200~250℃のオーブンかトースターで15分ほど蒸し焼きにします。
⑥大根おろしは水気を切って柚子こしょうを混ぜておきます。
⑦蒸気が熱いのでやけどに気を付けながらホイルを開き、柚子こしょうおろしとぽん酢ジュレを乗せて出来上がり。
*今回以前作って余ったぽん酢ジュレを冷凍してあったので自然解凍して使いましたが、ハンバーグの熱でだんだん溶けていくので余計は水分が出ずお勧めです。
もちろん普通のぽん酢でもOKです。



ハンバーグが見えないくらいきのこたっぷり。
柚子こしょうのピリッとした辛みと香りがアクセントになります。
あまり辛くしなければボージョレ・ヌーヴォとも合いますよ。
このハウス本きざみ柚子こしょうは通常のものより辛みが控えめで、柚子の食感を楽しむことができます。
ぽん酢ジュレはポン酢50ccを沸騰直前まで温め、粉ゼラチン3gくらいを振り入れて溶かして冷やし固めただけの簡単なものです。



クリスマスケーキ お取り寄せ




 レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/328-67276647
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top