2014
12.07

今度はグレープ味で!鶏手羽元のファンタ煮

Category:
こんばんは。今日は先日摘んできた野生のクレソンを鉢に植え替えてみました。
ちゃんと根付くかなぁ。
冬越えさせる植物や株分けする植物で客間の窓際が最近混雑気味。
素敵に改装したらいつか紹介したいな、と思います。




今日は先日の「チキンのファンタ煮」がおいしくできたので、調子に乗ってグレープ味でも作ってみました。
結果を先に言いますと、気にならない方は大丈夫だと思うんですけど、我が家的にはちょっと香料の香りが残っていたのが気になって、要改良だな、と。
オレンジ味はまったくそんなことがなかったんですけどね~。



☆鶏手羽元とじゃがいものファンタ煮
 【材料 多めの2人分】
◆鶏手羽元・・・6~8本
◆じゃがいも(小)・・・4個
◆塩・・・小さじ1
◆GABANあらびきブラックペッパー・・・お好みの量
◆サラダ油・・・少々
◆にんにく・・・1かけ
◆ファンタ(グレープ味)・・・280cc(ハンディー缶)
◆醤油・・・大さじ3
 【作りかた】
①鶏手羽元は塩胡椒をして、薄くサラダ油をひいた鍋で前面に焼き色を付けます。
②余分な脂が出ていたらキッチンペーパーで拭き取り、潰したにんにく、ファンタ、醤油を入れて煮立たせます。
③沸騰したら弱めの中火に落とし、30分くらい煮ます。
④煮汁がほとんどなくなってとろみがついてきたら出来上がり。

正直言って、香料など添加物の香りが苦手な方にはおすすめできません(泣)
個人的にコーラの方が好きだな~、と思います。
ですがまぁ、炭酸でお肉が柔らかくなりますし、面白いお料理かなとも思います^^



クリスマスケーキ お取り寄せ




明日は久しぶりに実家の母とランチをする約束なので、ついでに期日前投票にも言っちゃおうね、という話をしています。
我が家は主人も私も日曜日に仕事(私は今無職ですが)なので、以前から期日前投票に行っています。
正直、今の世の中がどうなるのかも政治にも全く興味がありませんが、選挙に行かないで文句を言うべきではない(行っても特に文句はないんですけどね)と思うので、とりあえず的な感覚はありますが行くようにしています。
「クニミツの政(まつり)」という以前少年マガジンで連載されていたマンガがとても面白く、選挙に行こう、と思えるのでお勧めです。
世の中に不満があるならまず投票しよう!とはクニミツの名言です^^



 レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/316-1c74f857
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top