2015
11.01

簡単ヘルシー「青菜の塩レモンおかか和え」さっぱりで箸休めにぴったりのレシピ。

Category: 野菜の料理


今回はさっぱりしていて箸休めにピッタリなレシピです。
つるむらさきやのらぼう菜などの少しクセのある青菜がおすすめ。
食べごたえがあります。
栄養価も高く、例えばつるむらさきはβーカロテンが豊富なので、ビタミンAがいつも不足している私にピッタリなんです。
骨を丈夫にする栄養素も含まれているので成長期の子供にもいいですね。

ご訪問ありがとうございます。
義父がのらぼう菜を育てているので楽しみ~♪と言っていたら、義母が似ているつるむらさきを買ってきてくれました。まだ収穫できないからかな。
以前マクロビっぽいカフェで食事をしたときにこんな感じの和え物が出てきておいしかったので自分流に作ってみました。




☆青菜の塩レモンおかか和え

・1人分約20~25kcal

【材料 2~3人分】
◆つるむらさきまたはのらぼう菜・・・1束(約200g)
◆塩レモンの皮の部分・・・1/8個~1/6個分(塩気による)
◆かつおぶし・・・ひとパック(4g)

*物足りない場合は好みで太白ごま油やえごま油などのクセのない油を加えても。

【作りかた】
①青菜は5cm位の長さに切り、沸騰したお湯に塩少々を加えて根元の方から入れて固めに茹で、冷水にとって冷まし、水気を絞って切る。

②塩レモンの皮の部分はみじん切りにし、かつおぶしと一緒に青菜と和える。

とっても簡単です。お弁当にも。



その他の青菜を使ったレシピも良かったら見てくださいね。





豚肉が入っているので食べごたえがあっておかずになります。

その他炒め物と変わりおひたしのレシピもあるのでみて下さいね~♪




おいしくダイエット








 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

いつもありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/31-88ccbbd2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top