2014
12.24

コンフィに初挑戦♪ちょっと贅沢気分のクリスマス

Category:
こんばんは。今日はクリスマスイブということで、パーティーなど盛り上がってる方も多いんでしょうね。
我が家は主人が仕事だったのでいたって普通のおうちごはんですが、ワインを少しいいものを開ける約束をしていたので、お料理だけ少し気合の入ったもの?にしました。



☆コンフィ(これはうずらですが、鶏や鴨でも)

コンフィとはフランスの保存食で、低温の油でじっくり加熱したお肉料理のことです。
時間はかかりますが難しいことはなく、とても柔らかくふっくらもっちりしたお肉に変身します。



 【材料 2人分】
うずらまたは鶏もも肉または鴨のロース・・・200~300g
◇塩・・・肉200に対して小さじ1
◇GABANタイム・・・5振りくらい
◇GABANローズマリー・・・適量
◇GABANクローブ・・・2本
◆ラード
◆オリーブオイル
◆サラダ油
 【作りかた】
①お肉は洗ってよく水けを拭きとり、◇印の調味料をすりこんでファスナー付きの保存袋に入れ、なるべく空気を抜いて1番冷蔵庫で寝かせます。
②ラード、オリーブオイル、サラダ油を1:1:1の割合(すべてそろってなくてもOKですし、どれか一つだけの油でもOKです)で鍋に入れて熱し、70℃くらいになったところでお肉を入れて、温度を70~80℃の間にキープしながら4~5時間加熱します。(卓上用IHが便利)
③そのまま冷まし、食べる時まで油に漬け込んでおきます。
④油から取り出して食べやすい大きさにカットし、炒めてからまたはそのまま耐熱皿に盛りつけ、じゃがいもやブロッコリなどと一緒にコンフィの油大さじ1~2を回しかけて200℃くらいのオーブンで15分ほど焼きます。

今回付け合せの一緒に焼いた野菜は、ロマネスコと紫のじゃがいもです。
紫のさつまいもは知ってましたが、じゃがいもは初めてです。
そんなちっちゃなサプライズもクリスマスプレゼント。

というわけで、サンタさんの邪魔をしないように日付が変わる前に寝ないとです。
HappyMaryChristmas♪




クリスマスケーキ お取り寄せ




レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)


スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/302-c7d76110
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top