2015
01.09

手作り肉まん、要改良?と京都のおいしい〆

こんばんは。最近訪問者数がとても増えています。
見に来てくださってる方には感謝しています。これからもよろしくお願いします。

ここのところ、とっても肉まんが食べたいなあ、と思う機会が多かったので、風邪が治ってきた先日念願かなって作りました。



中華街のでっかいのがいいなぁ、と思って2個分のレシピをひとまとめにして1個にしました。



ハイ失敗。全然皮が膨らんでません(泣)
どうしても粉ものは苦手です。
フランスパンが凶器になるとかナンがでろんでろんになるとか、普段からお料理をしない人ならともかく、主婦としてあり得ない失敗がよくあります。
まあ、でも、失敗があればこそ、いいものができるはずさ、と自分に言い聞かせて、またぜひチャレンジしたいと思います^^





ここからは年末の京都旅行のお話です。
新撰組や幕末関連のスポットめぐりで堪能した京都市街地を後に、京丹後に向かいます。
「天橋立」の方面です。
そういえば、天橋立の近くを2年連続で通ったのに見てないや^^
その前に、大好きなお店の本店に寄ります。



小さいころから慣れ親しんだ味、「近為」さんの本店。
私は深川の味だと思っていたくらい当たり前のように食べていたお漬物ですが、本店は京都ということを大人になって知って、今回せっかくなのでと寄りました。



方々のお土産にはこちらの一番人気の柚子こぼし(大根漬け)、千枚漬け、ちりめん山椒などの京都らしいものを選びましたが、我が家には奈良漬と鉄砲漬けを。
この鉄砲漬け、中にしば漬けが入ってるんです。珍しいですね。
こちらはしば漬けの種類の多さも魅力なんです♪しば漬け大好き♪
本当においしいお漬物ばかりで迷ってしまうので、季節限定のものだけ購入してきました。
オリジナルの油取り紙をいただいたりもして、嬉しかったです。

そして、京都の街中に別れを告げ、日本海側へ向かいます。
去年もお邪魔したお宿は松葉ガニがとてもおいしくて、ちょっと贅沢をすれば「間人(たいざ)ガニ」というレアな松葉ガニを食べることもできます。
よし鶴さん。




去年もお邪魔してるので、詳しいことはそちらの記事でお願いします→2013の旅
今年もおいしいカニをお腹いっぱいいただいて、朝も一番で温泉を堪能して、朝ごはんを平らげ、一番でチェックアウトして、昨年掘り出し物を見つけた道の駅に向かいました。




鹿のロース肉(下)、鹿のスペアリブ(左)、イノシシのもも肉(右)です。
他にも味付けのカット肉も鹿、猪共に売っていたので気軽に使えるお肉もあります。
前回見つけて大興奮だったのでぜひ今回も寄りたいと思っていた道の駅でした。
他にも野菜、魚、お土産と色々揃って便利な道の駅です。
こちらのジビエたちは真空パック&カッチカチに凍っていた上に保冷剤&保冷バッグ(¥2000くらい購入で無料で付けてくれます)のコンボで関東までのんびり帰ってもおうちまで凍ったままでした♪
なのでロースもスペアリブも2つづつ購入してきましたが、おうちの冷凍庫で出番を待たせておけてます。

帰りは気になっていたお店に寄りたくて、福井県の小浜市まで下道を通ってきちゃいました。



8番ラーメンって、ご存知ですか?
北陸に旅行に行ったときに、やたら街道沿いにあって、「なんで8番?1番じゃなくて?」と気になってしょうがなかったお店なんです。
幸楽苑とか、王将みたいな感じなのかな?と主人と話していました。
たまたま今主人の会社で研修に来ている女の子で北陸出身の子がいたというのもあるので行ってみました。
チェーンなわりにしっかり炒めたシャキシャキのお野菜と平打ちの縮れたこちらでは見ない寒いところの麺!と言った感じの組み合わせが結構おいしかったです。
まぁ、きっと2度とお世話になることはないんでしょうけどね^^

と、そんな感じでお昼ご飯まで堪能し、新しくできた高速から乗って帰ってまいりました。

次は今年のGW明けかな。
とても行きたい場所なので、楽しみなんです♪

冬のお取り寄せ




 レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/292-fd1a8d7d
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top