2015
01.09

ねぎたっぷり♪冬の塩焼きそば

こんばんは。やっと風邪も治り、今年初のボウリングに行くことができました。
もうあんなに辛い思いはしたくないので、食べ物にもっと気を付けたいな、と思い、たっぷりいただいたねぎをガツーンと使ったランチを作りました。




☆ねぎたっぷり冬の塩焼きそば
この時期のねぎは柔らかく生でも加熱してもおいしいですし、何と言ってもお安い♪
特に我が家は今ひとかかえ頂いてますので、毎日せっせと食べています。



ね、ねぎたっぷりでしょ。
ブログの見栄え用に少し生のものをトッピングしていますが、辛みが苦手でしたら全部加熱してしまってもOKです。
 【材料 1人分】
◆焼きそば用の麺・・・1玉
◆ねぎ・・・青い部分、白い部分各1/2本分くらい
◆しいたけ・・・1枚
◆シーフードミックスまたは豚小間肉・・・50~100gくらい
◆サラダ油・・・大さじ1
◇顆粒鶏がらスープの素・・・小さじ1
◇お湯・・・大さじ1
◇塩・・・小さじ1/4~1/2
◇オイスターソース・・・小さじ1
◇酒・・・小さじ2
◆ごま油・・・適量
 【作りかた】
①ねぎは斜め薄切り、しいたけはスライスにします。
②◇印の調味料をすべて混ぜ合わせてたれを作ります。
 (最初にお湯で鶏がらスープを溶かしてから混ぜると楽です)
③フライパンにサラダ油を熱し、シーフードミックスまたは豚小間肉を炒め、火が通ったらしいたけと麺を加えます。
④しいたけがしんなりして麺がパリッとしてきたら2の調味料を加えて混ぜながら炒めます。
⑤水分がなくなってきたらねぎを加えてさっと炒め合わせ、最後にごま油を回しかけて出来上がり。
*ねぎは私はほとんど火を通さず混ぜただけ、みたいな生に近い状態で出していますが、しっかり炒めてしまってもOKです。


毎日寒いですよね。
人間も寒いですが、毛皮の生き物も寒いそうです。



リラックスしすぎてぶちゃいくになっちゃったささげさん。
この首の後ろに入っておんぶされる赤ちゃんみたいになるのが大好きです。
姪っ子たちが来た時に主人がこれを見せたかったそうなんですが、知らない人がたくさんいる場で落ち着くはずもなく、披露せずじまいでした。
ちなみにもう一匹のあずきのほうは「服の中あったか!あったかいから遊ぶ!」みたいな感じでずっとスエットの中をぐるぐる歩き回って袖から顔を出したり、襟から出てまた入ったり、落ち着きません。
我が家は昼間晴れているときはとても暖かいのでペットヒーターを付けずに日なたにケージを置いて日向ぼっこをさせています。


冬のお取り寄せ





 レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/291-d5804ee7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top