2015
11.04

おうち居酒屋「〆サバ」締まりすぎてなくてお店よりおいしいレシピ。

Category: 魚介類の料理


今回は居酒屋メニューの定番、〆サバです。
これからの時期脂が乗っておいしくなるうえに、基本的に安いサバ。
おうちで作ると市販品のように中まで真っ白に締まりきらないので食感もプリプリ。
一度食べたらもう手作り以外食べられないくらいおいしいです。

ご訪問ありがとうございます。
先日大型の魚屋さんで〆サバにできるサバが売っていたので購入しました。
そうそう、かならず〆サバになる物を買ってくださいね。
サバは「サバの生きぐされ」と言われるくらい足の速い魚です。
鮮度のいいものは加熱してもおいしいですしね。
今回余った半身は味噌煮にしました。おいしかった~♪
〆サバはよく作ってますが、改めてレシピを紹介したいと思います。




☆〆サバ

・1人分約190kcal

【材料 2人分】
◆〆サバにできる生の真サバ・・・半身(約120~150g)
◆塩・・・小さじ1くらい

<A>
○酢・・・小さじ1/2
○水・・・200cc

<B>
○酢・・・大さじ2~3
○砂糖・・・小さじ1/2~1

【作りかた】
①サバは腹骨をそぎ取り、小骨を骨抜きで抜いて塩を両面にたっぷりまぶす。キッチンペーパーで包み、さらにポリ袋に入れて冷蔵庫でひと晩置く。

②<A>の酢水で塩を洗い流し、皮を頭の方から引っ張って剥がす。

③<B>の合わせ酢に付けて30分~1時間置く。途中で裏返す。

④アニサキス対策に5mm間隔で切り込みを入れて1cm幅くらいの食べやすい厚さに切る。

*この切り込みは気休めと言う方もいますが、我が家では母が〆サバを作った時に必ず入れていたので私も習慣になっています。見た目もきれいでおすすめ。





その他の青魚を使ったレシピも良かったら見てくださいね。




アジのごま醤油漬けはその他ブリなどでも美味しく作れます。
温泉卵で味がまろやかになるので食べやすいです。





江ノ島のとっても有名なお店の真似レシピです。食べてないけど(笑)
おいしそうだったんですけど、家で作れそうということで。
簡単で安上がり。出来るものは家で作る♪





おいしくダイエット








 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)

いつもありがとうございます!

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/29-6ea7ed85
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top