2015
01.13

超簡単、失敗なし♪手羽先のコーラ酢煮。久々男子メシ!

Category:
こんばんは。今日は昼間暖かくて気持ちよくて、ついお昼寝をしてしまいました。
うちの子(デグー)たちに、「あんたらよく寝るねぇ、食べたらすぐ寝るねぇ、太るよ~」と言ってるけど、私も一緒ですね^^

先日手羽先を購入して余ったので、いつものコーラ酢煮を作りました。
手羽先や手羽元って安い分大量のパックで売っていることが多いので夫婦二人だと一度では食べきれないんですよね。
絶対に失敗しなくて簡単でおいしい我が家の定番のメニューです。



☆男子メシ!手羽先のコーラ酢煮
コーラを使うことでけっこうこってり味に仕上がるので、今回は手羽先を下茹でしてから作ってみました。
下茹でに使ったスープは翌日の鍋スープにしました。
もちろん、手羽は焼いたり炒めたりして作ってもガッツリこってりでおいしいです♪



 【材料 2人分】
◆手羽先・・・6~8本
◆しょうがのスライス・・・3枚
◆酒・・・大さじ1
◆卵・・・2個
◆コーラ・・・280cc(ハンディー缶のサイズ)
◆醤油・・・大さじ2~3
◆酢・・・大さじ2~3
◆にんにく・・・ひとかけ
 【作りかた】
①鍋にたっぷり目の水を沸かし、しょうがと酒を加えて沸騰したら手羽先を入れ、15~20分下茹でします(茹で汁は捨てずに他のお料理に使います)
②卵は沸騰したら5~6分茹でて殻をむいておきます。
③鍋に取り出した手羽先、コーラ、にんにく、醤油、酢を入れて火にかけ、沸騰したら弱めの中火に落とし20分ほど煮込みます。
④茹で卵を加えて時々返しながら煮汁がほとんどなくなるまで煮詰めます。


骨付きの鶏肉は旨味がよく出るのでそれだけでおいしい鍋スープになります。



先日TVで見たきくらげ入りの鶏つくねのお鍋がとてもおいしそうだったので、記憶を頼りに作ってみました。
つくねはお豆腐入りでふんわりやわらか、手羽先のスープでつくねも下茹でをしてさらに旨味をプラスし、塩、醤油、酒などで味を調えて白菜をトロトロになるまで煮込みました。
きくらげのぷりぷりがとてもおいしかったですが、個人的にはお豆腐はいらなかったなぁ^^;
なんか物足りない感が出てしまって。
お豆腐の入れ過ぎかなぁ…
ふんわり感は水を加えれば出る、と母から教わったんですが、その通り母の肉団子って物足りない感がないのに柔らかくてとてもおいしいんです。
それとも、鶏ひき肉をやめて豚ひき肉で作ってみるか。
30過ぎて、料理歴も短くはないですがまだまだ勉強しなければいけないことがたくさんあるなぁ、と実感しました。
他のことは学ぼうとか向上心とかないんですけど(ボウリングもどちらかと言えば楽しければいい、って感じだし)、お料理だけはもっともっと上手になりたいな、と思っています。



冬のお取り寄せ




 レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/287-be180892
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top