2015
02.07

手軽にごちそう「スペアリブの塩レモンBBQソース」

Category:
こんばんは。今日は忙しい時にぴったりの、マリネしてあとで焼くだけ、なスペアリブを久しぶりに作りました。
まぁ、私の場合「いつ忙しいの?」と主人に言われるほどのスーパースロー生活を送っていますが、ガーデニングとかしてると時間を忘れてしまったりしますしね。
(結局忙しくはない。今日も昼過ぎまでボウリングしてきたし)




ちょっとおもてなし風にキャンドルを置いてみましたが、「置いただけ」感が。
以前ハマっていてたくさん購入したのでテーブルコーディネートを勉強してもっと活躍させたいです(涙)



☆スペアリブの塩レモンBBQソース
 【材料 2人分】
◆スペアリブ・・・400gくらい(骨の重さによる)
◆塩レモンのレモン・・・1/4個くらい
◇ウスターソース・・・大さじ1~2
◇ケチャップ・・・大さじ1~2
◇焼き肉のたれ・・・大さじ1~2
◇醤油・・・小さじ2(お好みで、入れなくてもOK)
◇チリソース・・・少々(入れなくてもOK)
 【作りかた
①スペアリブはお肉の部分の厚みが均等でない場合厚い部分に切り込みを入れます。②◇印の調味料をすべて合わせてスペアリブと一緒にファスナー付きのポリ袋に入れます。 
③塩レモンのレモンをスライスし、スペアリブの上に均等に乗せます。
④1時間~ひと晩漬け込みます。
⑤クッキングシートか焼き網に乗せて250℃に予熱したオーブンかグリルでこんがり焼き色が付くまで焼きます(途中、中が生なのに焦げそうな場合は200℃くらいに落としてアルミホイルをかぶせて加熱します)


今回は豚のスペアリブではなく、鹿を使いました。



昨年末京都旅行の帰りに購入したものです。
真空パックで冷凍なので賞味期限は1年!
なんか、「京丹後産」って書いてあると高級食材のイメージがあります。
が、こちらは100g¥100しないです。
むしろ猪の方が高かったなぁ。

思えば我が家は結構いろいろなところに旅行してます。
先日TVを見ていたら、「全国のおもしろ鍋」がやっていて、滋賀に行ったときにガイドブックで見つけたお店が出てました。
それを見たらまた食べたくなっちゃって。



びわこ食堂の「とりやさいみそ鍋」です。
一番下ににんにくと唐辛子のきいた味噌、鶏肉が入っていて、てんこ盛りの白菜が加熱していくうちにどんどんかさが減っていきます。
味噌のお取り寄せも出来ますが、すぐに食べたかったので味を思い出しつつ味噌2種類、みりん、お酒、おろしにんにく、唐辛子などで作りました。
ほとんど水は加えず、白菜の水分だけで煮ていくので旨味がとっても濃厚です。
大量の白菜も意外とぺろりと食べられてしまうので、普段〆を食べない主人が「ちょっとうどん入れて食べたい」と言い出し、少なめのひとり分をふたりでいただきました。

旅行するとその土地でしか食べられない物に出会えて楽しいですね~♪




冬のお取り寄せ





 レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/267-8ce749e9
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top