2015
03.04

「うずらのロースト、しいたけソース」でおうちビストロ♪

Category:
こんばんは。この時期風邪をひいても花粉症と迷うので判断が難しいですね。
私だけでしょうか?
今日もレシピモニターで頂いたスパイスを使ったお料理です。
地元にうずらの専門店があるのでたまに買いに行きます。
その名も「うずら屋」
こちらのうずらのお肉はもちろんのこと、プリンもとてもおいしいです。

以前山鳩のお料理でフォアグラに山鳩の内臓と赤ワインのソースにトリュフを添えてあるものをいただいてとてもおいしかったので遠いけど少し真似、みたいなお料理にしました。
トリュフの代わりにしいたけなところが家庭料理^^




☆うずらのロースト、しいたけソース
 【材料 2人分】
◆うずら(内臓を抜いてあるもの)・・・3羽
◆しいたけ・・・4個
◆バター・・・10~15g
◆赤ワイン・・・100cc
◆デミグラスソース(あればフォン・ド・ボー)・・・30g
◆塩・・・少々
◆GABANあらびきブラックぺパー・・・少々
◆ローズマリーまたはお好みのドライハーブ・・・少々
 【作りかた】
①うずらは骨ごと縦半分にカットします(キッチンばさみか出刃包丁が便利)
②レバーなどが残っている場合は取りのけて(使うので捨てません)よく洗います。
③水気をよく拭き、塩、粗く挽いたブラックペパー、ローズマリーを全体に振りかけて250℃くらいの高温に予熱したオーブンで20~30分、骨がパリパリになるまで焼きます。
④しいたけは石づきを取り、軸を外して薄くスライスします。
⑤フライパンにバターを熱し、レバーとしいたけの軸を炒め、色が変わったらしいたけのかさを加えてさらに炒め、しんなりしたら赤ワイン、デミグラスソースを加えて煮詰めます。
⑥半分くらいになってトロリとしたら塩で味を調え、焼き上がったうずらに添えます。




付け合せ(うずらの下に敷いてあるもの)は、じゃがいもを薄くスライスしてらせん状に広げ、薄力粉をまぶしてオリーブオイルをかけて焼いたものです。
アルミホイルを敷いてトースターで焼けば簡単です。






冬のお取り寄せ




 レシピブログに登録しています。
 

 
 


↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/246-ef5988a0
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top