FC2ブログ
2018
08.27

豚もも肉の柔らか低温調理と季節の野菜、トリュフソルト添え。

Category: お肉の料理
20180826191426a2c.jpg



今までのレシピ検索はこちら


今回はちょっとビストロ風なレシピです。
と言っても作り方はとても簡単。
野菜の種類とIH調理器があればできます。

豚のもも肉ってお得でヘルシー。
ですが加熱しすぎるとパサパサになることも。
先日スーパーでも固くなるしやめよう、
という会話が耳に入ってきました。

そんな時は低温調理がおすすめです。
お肉を室温に戻し、80℃程度でじっくり
火を通します。
お店ですともっと低い温度で調理しますが
家庭では心配なので。

トリュフソルトも今手に入りやすいですが
ハーブソルトなどお好みの味付けでどうぞ。





ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、
よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





2018082619142656d.jpg


●豚もも肉の低温調理


【材料 2人分】

・豚もも肉 250g
・オリーブオイル 少々
・なす 小1本
・かぼちゃスライス 2枚
・しいたけ 2個
・オクラ 2本
・みょうが 2個
・ミニトマト 2個
・大葉 1枚


野菜はお家にあるものやお好みのもので。

*食材以外に必要なもの*
・耐熱性のある保存袋
・1リットル位以上入る鍋
・保温機能のある調理器
(75~80℃程度になる炊飯器でも)



【作りかた】


豚肉は30分以上前に冷蔵庫から出し
室温に戻す
油を熱したフライパンで表面だけ
焼き色をつける
少し冷まして保存袋に入れる
空気を抜きながら口を閉じる


鍋に1Lくらいの水を入れ火にかける
沸騰したら火を止め100ccの
水を加え1を入れる
フタをせず80℃をキープして
30~40分加熱する
電源を切り人肌程度までそのまま置く


炊飯器で作る場合
同じように沸騰したお湯と水を
10:1くらいになるよう入れ
豚肉を入れて保温機能で加熱する


なすは縦4等分に切る
しいたけは石づきを切り落とす。
軸は捨てず縦に切り込みを入れる
(火を通りやすくするため)
かぼちゃ、オクラとともにグリルで
10~15分焼く


大葉は軸を切り取る
ミニトマトはヘタを取り半分に切る
みょうがは泥を落とし半分に切る
焼いた野菜とともに盛り付ける


豚肉を取り出し半分に切る
野菜の上に盛り付ける
トリュフソルトをかけて完成


豚肉を切って中がロゼ色でなく
赤かった場合は200Wくらいの
レンジで様子を見ながら少しずつ
加熱してください。

赤みがかかった肉汁が出てくる
こともありますが透き通っていれば
大丈夫です。





「レシピブログ大人気の糖質オフレシピBEST100」
にレシピを掲載して頂いています。




20180425191816a37.jpg



20180425191141950.jpg


上記のバナーから購入できます。
よかったら見てみて下さいね。




[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

白トリュフソルト 50g(トリュフ塩)
価格:1296円(税込、送料別) (2018/8/26時点)





レバーのソテーにかけてフォアグラ風を
楽しんだりもできます。
おすすめはフライドポテト。
お酒が進むこと間違いなしです。






その他の豚かたまり肉を使った
レシピもよかったら見てくださいね。



だしトマト煮込み





トマト煮込みにおだしをプラス。
イタリアンな味付けですがどこか
ホッとするのはおだしの効果。
簡単に旨味が深く仕上がるので
おだし使い、おすすめです。



マヨパン粉焼き





トンカツのようですが揚げてません。
マヨネーズを塗ってパン粉をまぶして
トースターで焼いただけ。
マヨネーズの効果でお肉がとても
柔らかく仕上がります。






よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!











ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top