FC2ブログ
2018
07.10

【ヤマキだし部】自家製だし醤油でいただく素揚げいんげん。

20180710192227009.jpg



今までのレシピ検索はこちら


今回はヤマキだし部のテーマ、
夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ
です。

夏野菜はいつもたくさん頂きます。
なので毎日色々食べていますが。
新鮮で美味しいのでシンプルが一番。

このいんげんの素揚げは大好きです。
揚げるのが熱い日は少し手間かも、
と思いますが、茹でたりしたものとは
やっぱり違って、お野菜だけでも
コクが合って美味しくいただけます。

ぽん酢やめんつゆでもおいしいですが、
今回は我が家の常備調味料、だし醤油。

ヤマキ基本のだしを使って作りました。

今回使ったおだしはこちら。


20180710192231f32.jpg


ヤマキ基本のだし
かつおと昆布の合わせだし
です。

こちらをだしパックごと使用。
ひと晩漬け込むだけ。
とても簡単です。

釜たまうどんに使ったり、
おひたしにかけたりと便利。

冷蔵庫に入れておけば日持ちも
しますのでぜひ。



201807101922299fa.jpg






ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、
よろしくお願いします。





夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ
夏野菜をおいしく食べるおだしレシピ  
かつおと昆布の合わせだし





 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





20180710192230d1c.jpg


●自家製だし醤油と素揚げいんげん


【材料 だし醤油】

・醤油 150〜180cc
・ヤマキ基本のだし
 かつおと昆布の合わせだし 1パック


【作りかた】


清潔な容器などに醤油とだしパック
を入れて冷蔵庫でひと晩置く


だしパックを取り出し使いやすいよう
ボトルなどに詰め替えて完成


こす手間がなく楽です。
お好みでお酒やみりんを加えても。



【材料 素揚げいんげん】

・いんげん 好きなだけ
・揚げ油 適量
・鬼おろし 好きなだけ


鬼おろしがない場合は
普通の大根おろしで大丈夫です。


【作りかた】


いんげんは端を切り落とし
食べやすい長さに切る
水気をよく拭き取っておく


フライパンに油を底から2cm程度
入れて170℃くらいに加熱する


いんげんを入れて揚げる
表面の皮が白く浮く感じになったら
油を切る


いんげんを盛り付け鬼おろしを添える


好みで七味を振り、だし醤油をかけて
どうぞ。




「レシピブログ大人気の糖質オフレシピBEST100」
にレシピを掲載して頂いています。




20180425191816a37.jpg



20180425191141950.jpg


上記のバナーから購入できます。
よかったら見てみて下さいね。












その他の自家製調味料のレシピも
よかったら見てくださいね。



めんつゆ




DSC_1347_201708101916398b0.jpg


こちらはドレッシングにしています。
麺類だけでなく色々使えますよ。



ぽん酢


201806171917027f7.jpg


肉巻きにかけてさっぱり。
そのときに美味しい柑橘類でぜひ。






よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!











ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top