2015
03.19

作り置きおかずで楽♪「人参しりしり、煮物、天ぷらの人参づくし弁当」

Category: お弁当
こんばんは。最近親戚からたくさんにんじんをいただくので、何にしようかな~、とぶつぶつ言っていたら主人が「にんじんしりしり作ってよ」とのことなので、久しぶりに作ってみました。
せっかくなので他にも作り置きできるおかずをにんじんで作って、楽ちん作り置き弁当です。



にんじん尽くしです。
☆にんじん尽くし弁当
 【人参しりしりの作りやすい分量】
◆にんじん・・・2本
◆ツナ(オイルタイプ)・・・ひと缶
◆卵・・・1個
◆塩・・・小さじ1/4~1/2
◆ブラックペパー・・・少々
◆醤油・・・少々
◆鰹節(お好みで)・・・ひとパック
 【作りかた】
①にんじんは新鮮なものであれば洗うだけで皮をむかずに太めの千切りにします。
②フライパンにツナをオイルごと空け、火を点けます。
③ツナがじゅうじゅうしてきたらにんじんを入れ、塩、ブラックペパーを加えながらお好みの火の通り具合まで炒めます。
④醤油で少し濃いめに味を調え、卵を溶いて加えて炒り卵状になるまで炒めます。
⑤お好みで鰹節を加えて出来上がり。
*冷蔵庫で3日ほど、アルミカップに小分けして冷凍保存もできます。使うときは自然解凍でOK。2週間ほど保存できます。

人参の煮物は乱切りにしたにんじんを薄めのめんつゆで煮て、柔らかくなったら醤油、みりん(にんじんから甘みが出るので控えめに)を加えて豚小間肉を入れ、煮汁がなくなるまで煮詰めます。
こちらは濃いめに味付けすれば4~5日冷蔵庫で保存できます。

にんじんの天ぷらは主人の大好物。
多めに揚げておいて今朝はトースターでカリカリに温めなおし、うどんに乗せて、明日のお弁当は甘辛く煮た、これまた主人の好物を作ろうと思います。
めんつゆにみりんなど加えて少し甘めに煮るのがおいしく、最後に卵とじにすることも多いです。

私はにんじんが苦手なのですが、親戚から頂くものは苦手な匂いがなく、生でおいしく食べられることからだいぶ苦手を克服してきました。
以前はラぺなんぞ狂気の沙汰だと思っていましたが、このところ好んで作っています。
義父母にも大好評で以前のお食事会の時に完食してもらったのは自信になりました♪




うしろでささげが朝食中です。
最近営業マン並みに食事の早いささげが私並みに食事の遅いあずきのごはんを横取りしようとすることが多いので、最初から隔離されています。
食べかすをこぼすのでごはんやお風呂が入っているケースのふたの上に乗せられています。

晩ごはんも隔離なのですが、この日はちょっと趣向を変えてみました。



うお~!かわいすぎる~!
「ぐでたま」というTBSの朝の番組でショートアニメが放送されているキャラクターが大好きで、ローソンでマグカップ付きゼリーを買ってきてしまいました。
もともとそんなにキャラクターものにハマることはないのですが、ぐでたまはドストライクでツボなんですよね~。
このやる気のなさがたまらない^^
そしてこのぐでたまとささちゃんがよく似合う。まさにぐでささ。

ごはんをマグカップの中に入れちゃいました。



おかわりを拾うの図。丸い、丸すぎる^^
こんなに丸いのに体は柔らかいんだな~、と感心。



毛が^^乗ってる^^
ティーカッププードルでしたっけ?カップに入る小さなわんこがいましたよね。
マグカップデグー、流行らないかな。
流行らないよなぁ。地味すぎて。

このカップ、もう1種類あるのであずき用に買ってこようかな~と思ったんですが、自由奔放なあずきは入ってくれないかな。
とりあえずあとで試してみます。




 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)


冬のお取り寄せ


関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/233-2b3a9df1
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top