FC2ブログ
--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2018
06.24

サーモンのチリレモン蒸し。簡単さっぱり辛さが食欲UPなおつまみ。

Category: 魚介類の料理
20180624192808aa8.jpg



今までのレシピ検索はこちら



今回はレシピモニターのお料理です。
「簡単 ガッツリスタミナ料理」
ガッツリというよりどちらかというと
さっぱりめですが、これからの時期に
ぴったりだと思います。

サーモンの旨みにバターのコク、
レモンでさっぱり、あらびきチリペパー
で鮮やかな赤とぴりっと辛み。

食欲のないときでも食べられますよ。

下に敷くお野菜はお好みで。
今回は旬のいんげんを使いました。
義父の畑のものです。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、
よろしくお願いします。





スタミナ料理レシピ
スタミナ料理レシピ  スパイスレシピ検索




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





20180624192833a0a.jpg


●サーモンのチリレモン蒸し


【材料 2人分】

・生サーモン 2切れ
・塩 小さじ1/2
・胡椒 少々
・いんげん 10本くらい
・白ワイン 大さじ1
・バター 20g
・レモン 1/2個くらい
・GABANあらびきチリペパー 少々
・青ねぎ 少々


【作りかた】


サーモンは両面に塩を振る。
5分ほど置き出てきた水分を拭き取る。
(甘塩のものを使う場合この工程は除く)


いんげんは3〜4センチの長さに切る。
レモンはスライスする。


オーブンシートの上にいんげんを敷く。
その上にサーモン、レモンの、バターの
順に乗せる。
白ワイン、胡椒、チリペパーを振る。


オーブンシートでふんわりと包む。
ホットプレートに水少々を入れて
フタをし一番高温にして加熱する。


フタの隙間から蒸気が出てきたら
火を弱め10分ほど蒸し焼きにする。
仕上げに青ねぎをちらして完成。


バターの塩気やレモンの酸味で
塩は少なめでも美味しく食べられます。
濃い味が好きな場合は水気を拭き取ったあと
さらに少量塩を振ってくださいね。




「レシピブログ大人気の糖質オフレシピBEST100」
にレシピを掲載して頂いています。




20180425191816a37.jpg



20180425191141950.jpg


上記のバナーから購入できます。
よかったら見てみて下さいね。












その他のサーモン、鮭を使った
レシピもよかったら見てくださいね。



塩鮭キャロットラペ


DSC_0658_20170324195158018.jpg


ご飯のお供の塩鮭をサラダにしました。
ツナとはまた違ったうまみです。
おつまみにもおかずにもいいですよ。



サーモンの昆布締め



DSC_0515.jpg


こちらはお刺身用のサーモンで。
そのままでもおいしいですが、
昆布締めにするともっと美味しく
お酒にピッタリの深い味になります。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









明日は主人に予定が出来なければ
湘南散策に行ってきます。

毎年恒例で、しらすを買いに。
とあとは江ノ電に乗ったり歩いたり。
6月中までは「パーク&レールライド」
という便利なきっぷがありまして。

江ノ電の決まった区間の乗り放題
と5時間程度の駐車場がセットに
なっていてお得なんです。

真夏並みの暑さらしいので、
帽子と日焼け止め必須ですね。




ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。