2015
03.23

野菜がメインに「温野菜とバゲットのサラダ」農家レストラン風♪

Category: 野菜の料理
おはようございます。我が家では毎日たっぷり野菜を食べるようにしています。
そんな野菜メインにバゲットを合わせた農家レストラン風のお料理を作りました。
ドレッシングはトマトベースで旨味を生かした自家製です。



☆温野菜とバゲットのサラダ、トマトドレッシング

けっこうな量でしたが、ふたりでペロリ。
主人が特においしいを連発してモリモリ食べてくれました。

野菜はにんじんと紫キャベツの千切りを敷いて、グリーンアスパラ、ホワイトアスパラ、ヤングコーン、ブロッコリー、カリフラワーの茹でたものです。
ヤングコーンとホワイトアスパラは生のものだと味が全然違っておいしいですね。
以前ファミレスで働いていた時、毎日たくさんのコーンとヤングコーンの缶を開けていたのであの缶詰特有の匂いが苦手になってしまって、家ではほとんど使いません。




 

【トマトドレッシングの作りやすい分量】
◆トマト・・・1個
◆たまねぎ・・・1/4個くらい
◆塩・・・小さじ2くらい(トマトの大きさによる)
◆はちみつ・・・小さじ1(フルーツトマトなど甘いものの場合はいりません)
◆レモンの絞り汁・・・1/2個分
◆エキストラバージンオリーブオイル・・・大さじ2~3
◆ドライハーブ(タイム、オレガノ、バジルなど)・・・少々
 【作りかた】
①トマトは皮をむいて(固いものの場合は湯むき)なるべく水分をこぼさないように粗みじん切りにします。
②玉ねぎは細かいみじん切りにします。
③トマトと玉ねぎをボウルに入れ、塩とはちみつを加えて溶けるまでよく混ぜます。
④レモン汁、ハーブ入れて混ざったら最後にオリーブオイルを加えてよく混ぜます。



ドレッシングは最初ワインビネガーベースのシンプルなものにしようかと思っていたんですが、食材を見て赤がないな、と思いトマトドレッシングにしました。
仕上げにレモンの皮の刻んだものを乗せて香りづけに。
絞る前に皮をなるべく白い部分が入らないよう薄くむいておきます。
使うレモンは必ず国産のもので。





パンはハムとチーズを包んだものも作りました。
チーズはおつまみに頂いたチェダーとゴーダです。
どういうわけか横に広がって縦に膨らまない私のパン。
2次発酵までふっくらしていたのがクープを入れるとぺしゃ―ってなります。
パン作りは難しいですね。




今年は初めて「医療費控除」の申請をしました。
昨年は歯科治療と高額な技工物を入れたのに始まり、初夏にはアレルギーで顔が腫れて皮膚科で検査してもらいました。
そして夏はイナダをさばいていたら自分の手もさばいてしまって左手の小指を3針縫うという間抜け極まりない通院もありまして。
その他で年間の医療費が10万円を超えたので、国税局のホームページで申請書類を作成し、解らないところは義母に税理士さんが作った書類を見せてもらってどうにかして激混みの税務署に提出したのが今月頭。

医療費控除は自分で書類を作ることが比較的簡単にできるので、行列に並ばずに投函だけできることも知ったので時間もかからず。
でも、こんなに簡単にできてしまって、果たして本当に還付されるのだろうかと不安でもありました。
そしたら、土曜日の夜スマホで口座を見ていた主人が「税務署から1万2千いくらか振り込まれてるよ~」と。
やった~!申請書を作った時に算出された金額と同じ(だったと思う)!
税務署から問い合わせもなく、カットされたのもなく、嬉しいな~♪
ちょうどぶどう棚を楽天で購入したので、少し返ってきた気分でした。

まぁ、今年は医療費が10万円もかからないようにしたいと思うんですけどね^^



 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)


冬のお取り寄せ


関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/229-813c45d5
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top