FC2ブログ
2018
03.25

【ヤマキだし部】だしチキンカレー。だしの旨みで簡単コクありインドカレー。

Category: お肉の料理
DSC_0223.jpg


今回はだしを使ったカレーのレシピです。
小麦粉を使わないインドカレーはヘルシーですね。
ですがコクを出すのがなかなか難しい。
なので濃いめに取ったおだしを加えてみました。

バターチキンカレーのだし入りバージョンみたいな
だしの旨みで簡単なのに美味しくできました。

今回ご飯は食べていないので。
ゆで卵をトッピング。
カレーソースで手羽元と卵を食べる感じ。



今回使ったおだしはこちら。



item-ago-main[1]


ヤマキ基本のだし<焼きあごと焼き煮干>です。
魚介の深いうまみがあってお肉と相性ぴったり。
しっかりした味なのでカレーにも合います。



購入はこちら↓

ヤマキ公式通販サイト 新にほんの食卓


普段は水400ccにだしパックをひとつ。
ですが今回は水300ccにしました。
濃いおだしが取れてカレーにぴったり。

そんな風に濃さを変えても便利なんです。
職場の仲間にプレゼントしたら、
「離乳食に使ってみようかな」と。
なるほど、そういう使い方もあるのかー
と逆に私が教えていただきました。

だしの旨みがきいていると塩分が控えられます。
なので高血圧の方、ご年配の方にもぜひ。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




ヤマキだし部 おだしレシピ
ヤマキだし部 おだしレシピ






 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0222.jpg


●だしチキンカレー


【材料 2人分】

・鶏手羽元・・・4~6本
・玉ねぎ・・・1/4個
・にんにく・・・ひとかけ
・しょうが・・・10gくらい
・サラダ油・・・大さじ1
・カレー粉・・・大さじ1
・ヨーグルト・・・100g
・ホールトマト・・・200g
・濃いめに取っただし・・・300cc
(詳しくは上記)
・ナンプラーまたは塩・・・少々
・バター・・・10g

・茹で卵またはご飯



今回簡単にカレー粉を使いましたが。
もちろんスパイスがあればスパイスから作ります。
その他カレー粉だけでは辛みが足りない場合、
チリパウダーやカイエンペパーをプラスして。
仕上げにガラムマサラもあればぜひ加えましょう。


【作りかた】

1、
玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。
手羽元は洗って水けを拭きとる。

2、
鍋に油を熱し、玉ねぎ、にんにく、しょうがを炒める。
茶色く色づくまで10~15分じっくり炒める。

3、
手羽元を加えて表面の色が変わるまで炒める。
カレー粉を加えて焦がさないよう炒める。

4、
ホールトマト、ヨーグルト、だしを加える。
手羽元がほろほろになるまで20~30分煮込む。
(途中水分が減りすぎたら水を足す)

5、
ナンプラーまたは塩で味を調える。
あればガラムマサラを加える。
仕上げにバターを加えて溶けたら完成。


マスタードシードやクミンシードがある場合
カレー粉を入れるのと同じタイミングで炒めます。
その後ほかのスパイスを加えて粉っぽくなくなるまで
弱火で炒めて、あとの作りかたは同じです。










その他のカレーのレシピもよかったら見てくださいね。



ミャンマー風エビトマトカレー





カレーというより、カレーの風味があるエビトマト煮
といった味わいです。
ミャンマー料理は油をたくさん使うらしく
あっさりしていそうですが食べ応えがあります。



マトンとほうれん草のカレー





マトンはラムよりクセあがり手にも入りにくいです。
なのでラムで作ってもOK。
苦手でなければぜひマトンで。
カレーにはマトンがぴったりです。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









ヤマキだし部第一期メンバーとしての活動もあと少し。
第二期メンバーにももちろん応募しました。

すると選んでいただいたとのメールが!!!
びっくりです。

だって私のお料理の画像って全然映えないですし。
自然光の時間に取るのは無理ですー。
でもせっかく選んでいただいたので、頑張ります。

ほかにも第一期メンバーから引き続きの方もいて。
またお会いできるのが楽しみです。




ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top