2018
02.20

マトン(ラム)とほうれん草のカレー。本格インドカレーをおうちで手軽に。

Category: ごはんもの



今回はインドカレーのレシピです。
欧風カレーより糖質が少なくて好き。
短時間で作れるところもいいと思います。

マトンカレーはお店であると必ず頼みます。
あのクセのあるマトンとスパイスがね、
たまらなく美味しいんです。

マトンは苦手な方も多いですし、
手に入りにくいかもしれません。
なのでラム肉で作っても。
今回短時間で仕上がるよう薄切りを使用。
ジンギスカン用切り落としがお勧めです。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。









●マトンとほうれん草のカレー


【材料 2人分】

・マトン(ラム)焼肉用・・・200g
・カレー粉・・・小さじ1
・ほうれん草・・・5株
・玉ねぎ・・・1/2個
・しょうが・・・10g
・にんにく・・・ひとかけ
・サラダ油・・・大さじ1
・バター・・・15g

<A>
・クミンシード・・・小さじ1/4
・マスタードシード・・・小さじ1/4
・ローリエ・・・1枚
・クローブ(ホール)・・・1~2本

<B>
・コリアンダーパウダー・・・少々
・カルダモンパウダー・・・少々
・シナモン・・・少々
・ナツメグ・・・少々
・ターメリック・・・少々
・ガラムマサラ・・・少々
・フェヌグリーク・・・少々
・胡椒・・・少々
・チリパウダー・・・少々

<C>
・ホールトマト200g
・水・・・適量
・顆粒鶏ガラスープまたはコンソメ・・・小さじ1
・塩・・・小さじ1/2~1
・ケチャップ・・・大さじ1



スパイスは揃えた方が本格的に仕上がります。
ですが大変…という場合はカレー粉でも、
それなりに美味しく作れます。
<A>のホールスパイスはあった方がいいかも。
ガラムマサラも。
カレー粉で作る場合ガラムマサラは最後で。
本当はスパイスを揃えても最後がいいのですが。
面倒なので(笑)


【作りかた】

1、
ほうれん草はさっと茹でて冷水にとる。
水気を絞ってフードプロセッサーで
細かくする。
または包丁で細かく刻む。

2、
玉ねぎ、にんにく、しょうがはみじん切りにする。
マトンは大きければ切る。
カレー粉をまぶしてよく揉み込む。

3、
鍋にサラダ油、<A>のスパイスを入れる。
弱火にかけ焦がさないよう炒める。
香りが立ってきたら、玉ねぎ、にんにく、
しょうがを加える。
弱火でじっくり10~15分ほど炒める。

4、
玉ねぎが色づいてきたらマトンを加える。
色が変わるまで炒めたら<B>を加える。
弱火で粉っぽさがなくなるまで炒める。

5、
<C>を加えて(水はひたひた)煮込む。
10~15分煮てマトンが柔らかくなったら
ほうれん草とバターを加える。
味が足りなかったら塩を足す。
バターが溶けたら完成。



今回ヨーグルトがなかったのでバターを
加えましたが、あれば煮込む時ヨーグルト
を加えます。
その分水を減らして。
ヨーグルトを加えるとお肉が柔らかくなるのが
早いですよ。






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

格安 マトン モモ肉 焼肉用 200g
価格:350円(税込、送料別) (2018/2/20時点)








その他のインドカレーのレシピも
よかったら見てくださいね。



バターチキンカレー風






本格レシピはヨーグルトに漬け込みます。
ですが時間がなかったので。
煮込む時にヨーグルトを加えました。
十分お肉が柔らかくなって美味しいです。



ビーフカレーとほうれん草カレー





インドでも牛肉にタブーを持たない方たちは
ビーフカレーを食べるそうです。
牛肉なので少し煮込み時間はかかりますが。
欧風ビーフカレーよりヘルシー。

こにらのほうれん草カレーは鶏ひき肉で。
鶏ひき肉なのでさっぱりしています。

だいぶ価格も下がってきましたが。
まだまだお高いほうれん草。
今回のようにペーストにしてしまう場合、
冷凍のほうれん草でもOKです。
解答してそのままペーストにできますしね。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!











今日は火曜日ですがお仕事です。
午前中ボウリングして、午後の診療から。
ほかのスタッフの代わりです。
なので昼間のブログの更新。

これからお昼を食べて仕事に行ってきます。





ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top