2015
03.31

たまには基本の和食「金目鯛の煮つけ」水を使わず簡単です♪

Category: 魚介類の料理
こんばんは。ここのところお魚は白ワインに合うような料理にしていたので久しぶりに煮つけを作りました。
以前TVで漁師さんが水を使わずにお魚を煮ていたのがとてもおいしそうでいつかやってみたいな、と思っていたので。
あとは、魚焼きグリルが使えないから焼き魚が食べられないと言う(泣)
たまにはこういう基本の和食もおいしいですよね。




短時間しか煮ないので魚の色も残ってますが、味はしっかり染みています。
煮付けにはごぼうを合わせるのが好きなのでいつも加えます。




☆金目鯛の煮つけ

 【材料 2人分】
◆金目鯛・・・2切れ(あまり大きくないもの1/2尾程度)
◆酒・・・150cc
◆みりん・・・50cc
◆醤油・・・50cc
◆ごぼう・・・お好みの量
◆白髪ねぎ、針しょうが

 【作りかた】
①ごぼうは泥を落とし、5cmくらいの長さに切って、太いものは縦半分にして柔らかくなるまで下茹でします。
②浅めの鍋に酒、みりん、醤油を入れて沸騰させ、金目鯛とごぼうを入れて落し蓋をして中火で10分くらい煮ます。
③魚とごぼうを取り出し、煮汁を少しとろみがつくまで煮詰めてかけます。
④白髪ねぎと針しょうがを添えます。

とても簡単ですが、シンプルな作りかたとは思えないくらいおいしかったです。
やっぱり漁師さんの作りかただと違うんですね。



コンロ(魚焼きグリル)が壊れた件ですが、業者さんから夜電話がありました。
我が家のコンロは少し特殊なので(特にグリルが!)部品だけで思っていたより高額だったと。
なので、最初の修理代の倍かかると言われました。
¥60000ですと・・・(泣)
今壊れているところだけ直すこともできると言われたのですが、主人に相談したらまた修理するくらいなら全部やっちゃえば、と。
ついでに、「あのコンロはあなたが料理が好きで選んだんだから、不便なく使えるようにした方がいいでしょ」という嬉しいことも言ってくれました。

というわけで、痛い出費がさらに倍になりましたが、義母がなぜか半額分のお小遣いをくれたのでもともと考えていた金額で済みそうです。
義母には本当に金銭的なことだけでなく色々と助けてもらっています。
もちろん快く修理を依頼してくれた主人にも感謝ですね。
あ~、焼き魚が食べたいよ~(2回目)


 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



母の日 お取り寄せ

関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/221-721eeac7
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top