2015
04.04

ヘルシーだけど満足「野菜たっぷり大豆唐揚げの追いがつおつゆ炒め」


こんばんは。昨日は野菜がたくさん食べたいな~!となりまして。
メインは大豆たんぱくの唐揚げに野菜をたっぷり加えてヘルシーだけど満足できるおつまみを作りました。




大豆たんぱくは最近道の駅でよく見かけますが、鶏肉でもOKです。
レシピモニターで頂いた「追いがつおつゆ」と唐揚げ粉のみの簡単な味付けで、お料理ビギナーでも失敗なしだと思います。

野菜を下茹でして追いがつおつゆに少し漬け込むことで、少ない調味料でもしっかり味がつきます。



塩分少なめの料理レシピ



☆野菜たっぷり大豆唐揚げの追いがつおつゆ炒め

 【材料 2人分】
◆大豆たんぱく(戻したもの)・・・80g(または鶏肉150gくらい)
◆唐揚げ粉・・・小さじ1
◆れんこん・・・ひと節(約100g)
◆パプリカ(赤、黄)・・・1/4個(約80g)
◆ピーマン・・・1個
◆にんじん・・・約1/4本
◆サラダ油・・・大さじ1
◆ミツカン追いがつおつゆ2倍・・・大さじ1と1/2
◆酒・・・大さじ1
*お好みでたまねぎやたけのこなど加えても。

 【作りかた】
①れんこんは皮をむいて縦半分に切って7~8ミリの厚さにスライスし、パプリカ、ピーマンは乱切りに、にんじんは薄切りにします。
②鍋にお湯を沸かしてれんこん、にんじん、パプリカの順に少し硬めに茹で、ざるにあげて水気を切ったらバットなどに並べてめんつゆをからめて10分ほどおきます。
 (ピーマンは茹でません)
③戻した大豆たんぱくに唐揚げ粉をからめて2~3分置き、フライパンに油を熱してカリッとなるまで炒めます。
④茹でた野菜をめんつゆごと入れて、焦げ付き防止に酒を加えて汁けがなくなるまで炒めて最後にピーマンを加えてさっと炒めます。

鶏肉で作る場合は中まで火が通るよう、少し長めに加熱します。

大豆たんぱくってお肉みたい、とは思わないですが独特の食感でおいしいですよね。
以前、まだ大豆たんぱくがメジャーではなかったころに豆腐料理屋さんでいただいて
びっくりしました。
また道の駅で買ってこようと思います。




塩分少なめの料理レシピ




新しいレシピモニターに当選しました。




食感を楽しむ焼き肉のたれだそうです。
私はおうちで使う調味料はけっこう自家製のものが多いですが、焼き肉のたれは市販のものを使っています。
色々な商品を楽しんでいますが、こういうタイプは初めてです。
お醤油ベースにコチュジャンの入っている「中辛」とレモンピールの入った「塩レモン」の2種類頂きました。
どちらも楽しみです。

さっそく今日のおつまみに使ってみようと思います。
レシピブログさん、いつもありがとうございます。



 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)







関連記事
スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/217-efc607c2
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top