2017
08.13

【おうちのみ大使】焼きなすのにら醤油がけ。さっぱりガツンな夏野菜のおつまみ。

Category: 野菜の料理
DSC_1354_2017081021481380c.jpg


今回は旬のなすを使ったレシピです。
春よりはしっかりしていますが夏のにらもおいしいですし。

にらのパンチのある味わいでお野菜だけでも食べ応えあり、
なさっぱりおつまみです。

毎年お盆の時期と年末は長めに旅行します。
なので冷蔵庫の野菜庫整理は毎回恒例。
こうやって野菜料理が多くなるんです。

ですが野菜のお料理って飽きないしおいしいし。
たくさん食べられていいですね。



ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1352_20170810214812939.jpg


●焼きなすのにら醤油がけ


【材料 作りやすい分量】

・なす・・・3~4本
・にら・・・1/2束
・みょうが・・・1~2個
・醤油・・・大さじ3
・みりんまたは砂糖・・・少々
・酒・・・小さじ1
・好みの油・・・少々
(我が家では今回アマニ油を使用)


【作りかた】

1、
にらは洗ってよく水けを拭きとり、1cmくらいに刻む。
醤油、みりん、酒を加えて瓶などに入れる。
冷蔵庫でひと晩以上置く(そのまま1か月くらい保存OK)。

2、
なすはヘタの周りに切り込みを入れ、グリルなどで10~15分焼く。
箸などで押してみて柔らかくなっていたらOK。
冷水にあてながら皮をむく。
粗熱が取れるまでそのまま置く。

3、
なすを食べやすく切って器に盛る。
にら醤油をかけ、小口切りにしたみょうがを乗せる。


にら醤油は多めにできます。
お肉料理にかけたり、野菜炒めのお醤油代わりに使ったり。
何でも合うので余っても問題なしです。




その他のにらを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



にら焼きそば



DSC_0418_20161016193530955.jpg


にらの風味とオイスターソースがおいしい焼きそば。
広東風?上海風?忘れましたが。
横浜中華街のメイン通りの1本裏通りの味というか。
洗練されすぎてないんだけどとってもおいしい。
メイン通りよりおすすめ。
そんな味です。



焼きにらたま


DSC_0227のコピー







よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!










今日のデグこ。



IMG_3398 (2)



実家に到着後のささげ。

普通です。
いつもと同じです。

ささげはお腹空いて大変ー!
とならないかぎり。

いつもと同じ。



ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top