2017
08.10

【おうちのみ大使】冬瓜の冷たいそぼろあんかけ。ひんやりさっぱり夏のおつまみ。

Category: 野菜の料理
DSC_1346_20170810184952c1e.jpg


今回は旬の冬瓜を使ったひんやりおつまみのレシピです。
おうちのみ大使8月のテーマは「ひんやり&さっぱりおつまみ」。
ふたつ同時に楽しめます。

柔らかくおだしをしみこませた冬瓜はそれだけでおいしいですよね。
そこに鶏ひき肉であんを作ってさらに旨みをプラス。
冷たくすることで暑くて食欲のない時でも食べられます。

大根で作ってもおいしいですよ。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




おうちのみ大使 ひんやり&さっぱりおつまみ
おうちのみ大使 ひんやり&さっぱりおつまみ





 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1345_20170810184951153.jpg


●冬瓜の冷たいそぼろあんかけ


【材料 2人分】

・冬瓜・・・300gくらい
・鶏ひき肉・・・100g
・かつおと昆布のだし汁・・・300ccくらい
・塩・・・少々
・みりん・・・小さじ1~2
・酒・・・小さじ2
・うすくち醤油・・・小さじ1~
・水溶き片栗粉・・・適量


【作りかた】

1、
冬瓜は皮をむき種とワタをスプーンで取り除く。
3cm角くらいに切る。

2、
鍋にだしと水溶き片栗粉以外の調味料を入れて火にかける。
沸騰したら冬瓜を加え、煮汁が濁らないよう弱めの火で煮込む。
10~15分煮て冬瓜が柔らかくなっていたら取り出す。

3、
煮汁が多かったら2/3くらいになるまで煮詰める。
ひき肉を加え、アクを取りながら煮る。
ひき肉に火が通ったら水溶き片栗粉でとろみをつける。

4、
冬瓜とそぼろあんの粗熱が取れたら冷蔵庫で冷やす。



温かいまま食べてももちろんおいしいですよ。
その場合味付けは冷やす時より薄めにします。





[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

鰹ふりだし まるも 和風だしパック(8.8g×50包入り)
価格:1350円(税込、送料無料) (2017/8/10時点)






その他の冬瓜を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



冬瓜と豆腐のエビあんかけ


DSC_0280_20160923195156df5.jpg


冬瓜はあんかけでいただくのが好きです。
とろりんつるりんな食感が優しくて疲れたときにぴったり。
冬瓜自体が淡白な味なので中華風もよく合いますよ。



冬瓜とホタテ缶のスープ


DSC_0286_20160929191602ecb.jpg


ホタテ缶でだしいらず。
きのこからも旨みが出ますしね。
冬瓜ゴロゴロで具だくさんにして食べ応え抜群です。



冷たいあんかけはお肉もおいしいですよ。


焼きなすと豚しゃぶの冷たいあんかけ


DSC_1213.jpg


だし部のイベントでおいしかった試食のお料理を再現。
あんかけのとろみでつるんと食べやすく、夏にぴったり。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。


明日から旅行。
なのでわが子たちは実家に預かってもらいます。

その道中。


IMG_3391 (2)


固まるうずら。
無理もないです。
うちに来た時以来のデグ生2回目の車移動。
揺れるしなんだかよくわからないし。
でフリーズ。

ずっと変な姿勢で凍り付いていました。

あずきとささげは慣れたもの。
あずきは最初「車?病院?」と思ったのか。
手を入れた私の指に軽くかみつくキレっぷり。
ですがしばらくすると落ち着いて潜り込むうずらを隠してました。

実家は甘やかしてくれるので嫌いではないみたいです。
すぐに馴染んでたし。

あずきはまだ知らない。
実家でも1日2回の大嫌いな目薬タイムがあることを。



ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top