2017
07.20

食パンでフィレオフィッシュ風。タルタルソースはレンジで簡単に。

Category: パン、ピザ
DSC_1284.jpg


今回はおうちでファストフードのレシピです。
マクドナルドやモスバーガーにあるフィッシュサンド。
まーに食べたくなりますね。

我が家はお休みの日の朝ごはんは決まってパン。
ささっと食べられてすぐにお出かけできるので。

食パンはHBで焼いておいたもの。
四角い食パンに合わせてフライのタラも四角く成型。
切れ端などを合わせて扱いにくい時は半冷凍に。
そのまま衣をつけて揚げられます。

今回はタルタルソースも簡単に。
卵はレンジでチン。
前日作っておけば朝とっても楽です。
多めにできるので他のお料理にも使ってくださいね。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1283.jpg


●食パンで四角いフィレオフィッシュ


【材料 2人分】

・食パン(4枚切りか6枚切り)・・・2枚
・タラ(皮と骨が取ってあるもの)・・・1切れ(100~150g)
・塩胡椒・・・少々
・薄力粉・・・適量
・牛乳・・・適量
・パン粉・・・適量
・揚げ油・・・適量
・チェダーチーズ・・・1~2枚

<タルタルソース>
・卵・・・1個
・玉ねぎ・・・30g
・ピクルス・・・少々
・パセリ(みじん切りかフリーズドライ)・・・少々
・マヨネーズ・・・大さじ1~
・塩胡椒・・・少々
・砂糖またはケチャップ・・・少々


【作りかた】

1、
水を少し入れた耐熱容器に卵を割り入れる。
必ず箸で2~3か所黄身に穴を開ける
ラップをして600Wのレンジで40~50秒加熱する。

2、
玉ねぎは薄くスライスして塩少々(分量外)を振りなじませる。
しんなりしたら水けを絞ってみじん切りにする。
ピクルスもみじん切りにする。

3、
卵の水けを切り、フォークなどで細かく砕く。
玉ねぎ、ピクルス、パセリを加えマヨネーズなどで味付けする。

4、
タラは厚みに包丁を入れたり長い部分を切り取る。
食パンと同じ大きさに成型する。
扱いにくければラップの上で成型して固まるまで冷凍する。

5、
薄力粉を牛乳で溶いてホットケーキくらいの固さの衣を作る。
タラに塩胡椒し、別に薄力粉をまぶしてから衣にくぐらせる。
パン粉を全体にまぶす。

6、
揚げ油を160℃くらいに熱してタラを揚げる。
3~4分じっくり揚げてきつね色になったら油を切る。
熱いうちにチーズを乗せて少し溶かす。

7、
パンをトースターで両面焼く。
チーズを乗せたフライ、タルタルソースを挟んで半分に切る。


フライを厚めにすると1つでふたりでも十分なボリュームになります。
チーズもお好みでピザ用チーズでもOKです。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【業務用サイズ】チェダースライスチーズ★雪印/30枚★
価格:780円(税込、送料別) (2017/7/20時点)






その他のパンを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



エビアボカドのトーストサンド


DSC_0950.jpg


最近人気のトーストサンド。
やっぱりエビアボカドは定番鉄板。
エビの向きを切る方向と垂直にするときれいですよ。



具だくさんクラブハウスサンド


DSC_0298のコピー


もともと具沢山なクラブハウスサンド。
野菜をたっぷりにしてボリューミーだけどヘルシー。
レシピブログの具だくさんサンドのレシピブックに掲載して頂きました。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









少し遅めですが夏の手仕事。
梅を久しぶりに漬けました。

毎年梅干しは手作りしていたのですが。
親戚から梅を頂けていたので。
ここ何年かはご無沙汰。

まだ梅干しは大量にあるしいいかー、と思っていたら。
先日デパ地下で半額になった南高梅を発見。
見切り品ということで追熟済み、真っ黄色。
今すぐ漬けられるくらいいい熟れ具合でした。


IMG_3320.jpg

少し傷んだものがあったので正味1,2kg。
いつも5kgとか漬けていたのでなんだか寂しく感じますが。
さすが南高梅。
実が大きくてふっくら。

梅酢が上がってきたら赤紫蘇を加えます。
入れなくてもいいんですけどね。
やっぱり入れたほうが色が鮮やかになりますし。
梅酢もきれいな色になりますし。



IMG_3321.jpg


よく落とさないで持ってこれたなぁ。
なんか、自転車なのにロケットエンジンみたいな(笑)
近所に義父の畑があります。
赤紫蘇は育てているものでなく勝手に出てきたもの。
それを引っこ抜いて頂いてきました。

きれいに洗って葉っぱをむしって。
完全無農薬なので虫も付いていたりします。
なのでそれにも気を付けつつ。

葉っぱをむしって茎を除くのはゆかりをおいしく作るため。
そう、梅干しに使ったしそはゆかりになるんです。
おいしい副産物ですね。
このとき茎を入れるとちょっと固くて口当たりが悪くなります。
葉っぱだけのほうがいいゆかりに仕上がります。

なんで面倒でも頑張って葉っぱだけむしって。
塩もみをしてアク抜きをして。
それから梅酢の上がった梅のところに投入。

あとは土用くらいまで漬けておきます。
もう少ししたら重石を取って全体きれいに浸かるようにしようかと。

少し面倒なところもありますが、やっぱり昔ながらの手作りっていい。
なんだか心が落ち着きます。
いつも落ち着きがないので(笑)





ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top