2017
07.07

【ヤマキだし部】鶏と魚介のWスープつけ麺。だしパックを使って簡単夏の麺料理。

DSC_1226.jpg


今回はつけ麺のレシピです。
ヤマキだし部の活動で頂いただしパックを使用。
<焼きあごと焼き煮干>は麺にぴったりのしっかりした味です。


item-ago-main[1]


そしてこのおだしは動物系のだしとの相性もぴったり。
キックオフイベントの試食でラーメンをいただいて。
そのおいしさにびっくりしました。

さっそく翌日にも作ったほど。


あご鶏Wスープのラーメン


DSC_1009.jpg


鶏手羽とだしパックだけで簡単に作れます。
ですがお店のようなおいしさ。


ラーメンはなるべく済んだすっきり系スープにしました。
つけ麺はより絡むように濃厚スープに。

仕上げにオリーブオイルを加えてさらにコクをアップ。
お好みでごま油でもOKですし、あればネギ油でも。

しかも今回使った動物系だしは「手羽先の先」。
煮物などのときに切り取って冷凍してためています。
食べないけどもったいない。
いいだしが出るんです。

大パックの手羽先を買ったらぜひ先を切り取って。
おだしに使いましょう。
無ければ手羽先そのものでも大丈夫ですよ。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ
ヤマキだし部 夏に食べたい麺料理レシピ





 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1228.jpg


●鶏と魚介のWスープつけ麺


【材料 2人分】

・中華麺・・・2玉
・水・・・800cc
・ヤマキ基本のだし<焼きあごと焼き煮干>・・・2パック
・鶏手羽先の先・・・20本
(なければ鶏手羽4~6本)

<A>
・塩・・・小さじ1/2
・みりん・・・小さじ2~4
・酒・・・大さじ1
・醤油・・・大さじ2~

・エキストラバージンオリーブオイル・・・少々

・好みのラーメンの具材

今回は

・メンマ
・わかめ
・ねぎ
・うずらの卵


【作りかた】

1、
水にだしパックを破って中身を入れる。
火にかけ沸騰したら手羽先の先を入れる。
強火でグラグラ煮たてながら30分ほど煮込む。
途中で手羽先を崩してエキスを出しやすくする。
スープが軽く白濁して1/3くらいに煮詰まったら火を止める。

2、
スープを漉して<A>で味付けする。
弱火にかけて熱々にしておく。

3、
中華麺を表示時間通りか少し長めにゆでる。
冷水で締め、水けを切って盛り付ける。
メンマや卵などをトッピングする。

4、
食べる直前にスープを器に注ぐ。
オリーブオイルを好みの量加えて完成。



DSC_1227 (1)


ネギだらけでわかりづらいですが。
ラーメン屋さんのつけ麺スープの色に仕上がりました。
だしパックを破って入れているので魚粉の代わりになります。

つけ麺をお店で食べたことがないのでよくわからないのですが。
最後に「スープ割り」ってあるでしょ?
あれってラーメンのスープで割ってるのかな?
この旨みたっぷりのならお湯で割ってもおいしいと思いますよ。

手羽先の先ではなくそのものを使う場合。
お肉がもったいないので最後ほぐして具にしても。



今回使ったオリーブオイルはこちら。



DSC_1227.jpg


主人がワインショップで試飲?しておいしかったと。
買ってきました。

頒布会などでいつもおいしいワインを教えて頂いています。

北田屋本店


私はオリーブオイルには詳しくないのですが。
フレッシュで青々しい香りのものが好みです。
記念日などに行くリストランテのものがまさにドンピシャで。
ですがそちらのものはなかなか高価。

こちらはお得なのにとってもおいしいです。
先日トマト煮にも仕上げにかけたのですがプロの味みたい(笑)
私の実力以上の味になりました。




イザロ コールド・エクストラクション エクストラ・ヴァージン・オリーヴオイル



品名をクリックするとお店のページに行けます。
ワインもおいしいですよ。








その他の中華麺を使ったレシピもよかったら見てくださいね。


怪味鶏冷麺





最近定番になった「怪味鶏」
花椒がきいたスパイシーな味が冷やし中華にぴったり。
さっぱりだけどガッツリで夏の食欲がないときにぜひ。



ラーメンサラダ





北海道の居酒屋の定番。
ラーメンがおつまみに。
炭水化物なのにお酒が進んで困っちゃいます(笑)





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。



DSC_1206 (2)


夏日のくっつく3匹パート2。
だから暑くないの?と毎度聞きたくなります。

あずきとうずらはカメラ目線でかわいいね。
ささげは自由でかわいいね。

うずらは傍若無デグっぷりが止まらなくて。
ごはん時、あずきにジャンピングアタックをかまします。

うずらはあずきやささげより長く自分のきょうだいと一緒にいたので。
協調性があるのかと思ってました。
そうではなく勝たないとごはんが少なくなることを学習したんですね。
3つあるごはん入れを全てキープしようとして母ちゃんに怒られます。

撫でられるのも嫌い。
抱っこされるのも嫌い。
うちの子で初めてのパターンです。

戸惑うこともありますがやっぱりわが子。
かわいくて大切な小さな毛玉です。





ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top