2017
07.01

【おうちのみ大使】鯛の塩焼と素揚げ野菜。すだちを添えてさっぱりと。

Category: 魚介類の料理
DSC_1201.jpg


今回は鯛の塩焼きです。
が、それだけだと見た目が寂しい。
なので野菜を素揚げにして添えました。

蓮根は冬野菜のイメージですが今新蓮根が売っています。
蓮根の産地に行けば手に入るかと。
私は霞ケ浦の近くの千葉県の道の駅で購入しました。

すだちも香りがいいですね。
スライスして一緒にいただきます。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。



おうちのみ大使 お父さん・だんなさん・彼氏のためのお疲れさまおつまみ料理レシピ
おうちのみ大使 お父さん・だんなさん・彼氏のためのお疲れさまおつまみ料理レシピ





 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1200.jpg


●タイの塩焼きと素揚げ野菜


【材料 2人分】

・鯛の切り身・・・2切れ
・塩・・・少々
・なす・・・1本
・蓮根・・・適量
・パプリカ・・・適量
・揚げ油・・・適量
・枝豆(茹でたもの)・・・適量
・すだち・・・1個
・大根おろし・・・適量
・ぽん酢・・・適量


野菜はおうちにあってあげておいしいものなら何でも。
今回も冷蔵庫にあったものを適当に使いました。


【作りかた】

1、
鯛は塩を振ってグリルで火が通るまで焼く。

2、
なすは半分に切って縦に4等分する。
蓮根は薄くスライスする。
パプリカもスライスする。

3、
鍋に油を熱し、水けを拭いた野菜を揚げる。
なすは皮目を下にして柔らかくなるまで。
蓮根は色づいてカリカリになるまで。
パプリカはさっと。
火が通ったら油を切る。

4、
器に鯛を盛りつけ、周りに野菜を添える。
さやから出した枝豆を散らして大根おろしを乗せる。


食べるときにぽん酢をかけてどうぞ。
野菜を揚げた後に塩を振っても。
その場合ぽん酢無しでもおいしくいただけます。









その他のすだちを使ったレシピもよかったら見てくださいね。



すだちと豚肉のお鍋


DSC_0335.jpg


すだちそばってありますよね。
あれからヒントを得てお鍋にしました。

おだしの旨みとすだちの香り、酸味って合いますね。
豚肉ではなく鶏肉や魚のお鍋でもおいしそう。



鯛とすだちのホイル焼き


DSC_0466.jpg


こちらも鯛とすだちの組み合わせですね。
淡白な鯛の旨みとすだちが合うから大好き。

ホイル焼きは包んで加熱するだけなので簡単ですね。



ハモのすきしゃぶ


DSC_0296.jpg


ハモしゃぶとハモすきのハイブリッド鍋?です。
ハモしゃぶにはすだちが欠かせないそうで。
しゃぶしゃぶしたあとおだしに絞っていただきます。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!







ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top