2017
06.14

冷めてもサックサクのしらすのかき揚げ。お弁当や天茶漬けもおいしいレシピ。

Category: 魚介類の料理
DSC_1067.jpg


今回は旬のしらすを使ったレシピです。
少し前に湘南で買ってきたしらすで作ったもの。
写真を撮って忘れていました。

しらすには旨みがたっぷり。
なのでほかの具材は入れずしらすのみで。

主人のリクエストでお弁当に作りました。
冷めてもお昼までサクサクをキープ。

そのままおかずでもおいしいですし。
だし汁と薬味を添えてかき揚げ天茶漬けでも。

もちろんお蕎麦やうどんにも合いますよ。
噛むとさっくり、海の味が広がります。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1068.jpg


●しらすのかき揚げ


【材料 2人分】

・釜揚げしらす・・・150g
・天ぷら粉・・・適量
・冷水・・・適量
・揚げ油・・・鍋底からcmくらい

・だし汁
・三つ葉
・海苔
・わさび
・お茶漬けあられ


【作りかた】

1、
しらすをボウルに入れて天ぷら粉をまぶす。
全体に絡んで下に残らない→衣薄め
下に少し粉が残る→衣厚め

2、
冷水を少量ずつ加えながら混ぜる。
全体に衣が絡んで余計な衣が下に残らない程度がベスト。

3、
揚げ油を170℃くらいに加熱する。
衣を少量落としてみてすぐに表面を走る程度。
ヘラなどにかき揚げのタネを乗せて箸でゆっくり滑らせる。
固まるまで触らずほかも同じようにして油に入れる。

4、
表面がカリッとしてきたら裏返す。
すぐに真ん中に2~3か所箸で穴を開ける。
なるべく空気に触れさせながら全体カリッとしたら油を切る。


油を切るときはなるべく縦にします。
天つゆやお塩でどうぞ。

ご飯に乗せて三つ葉、海苔、あられ、わさびなど添えます。
熱々のだし汁をかけて天茶漬けの出来上がり。
濃いめ渋めのお茶でももちろんおいしいですよ。




我が家で使ったしらすは江の島で購入したもの。


DSC_1065.jpg


駅から江の島に向かう通りを1本外れたところにあるお店。
細い路地沿いにあるお店なのですが。
午前中からひっきりなしにお客さんが訪れていました。

我が家も夕方だと売り切れてしまうので。
まず最初に支払いをして取りおきしてもらいます。
受け取り時には一つ一つ保冷材も包んでくれて親切ですね。

もしかしたら秋か、また来年お邪魔します。



茹でたてを冷凍したものも便利ですね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

名産品 しっとり上品 釜揚げしらす■/1パック
価格:1080円(税込、送料別) (2017/6/13時点)






その他のしらすを使ったレシピもよかったら見てくださいね。


しらす丼&出汁茶漬け


DSC_1074.jpg


シンプルなしらす丼と出汁茶漬けもおいしいですね。
だしはしっかりおいしいものを用意すると全然違います。




よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!














ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top