2017
06.13

グルテンフリーのビーフカレー。小麦粉を使わずヘルシーで旨みたっぷり。

Category: ごはんもの
DSC_1100.jpg


今回はカレーのレシピです。
糖質を気にするようになってほとんど食べなくなりました。
ですがインドカレーやタイカレーはたまに作ります。

アジアのカレーは粉を使わずヘルシー。
それを応用すると欧風カレーもグルテンフリーで作れます。

最近糖質を気にする方が多いのでブームでもありますね。
私も乗っかって(笑)
粉を使わなくてもとろみがついて旨みたっぷりです。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




スタミナ料理レシピ
スタミナ料理レシピ  スパイスレシピ検索




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1098.jpg


●グルテンフリーのビーフカレー


【材料 2人分】

・牛スネまたはカレー用肉・・・200~300g
・カレー粉・・・大さじ1~
・塩・・・小さじ1/2
・胡椒・・・少々
・サラダ油・・・大さじ2
・玉ねぎ・・・小1個
・しょうが・・・ひとかけ
・ハウス特選本香り生にんにく・・・小さじ1~2
・ガラムマサラ・・・少々
・りんご・・・1/2~1/4個
・ホールトマト・・・200cc
・水・・・400cc
・顆粒コンソメ・・・小さじ1(キューブなら1個)
・ローリエ・・・1枚
・ウスターソース・・・大さじ1
・生クリーム(または牛乳)・・・50~100cc
・塩・・・少々


カレー粉に入っているのでなくてもOKですが。
あれば消費にもなるのでスパイスを加えます。

・クミン
・コリアンダーパウダー
・オールスパイス
・フェヌグリーク
・ターメリック
・カイエンペパー
・シナモン
・ナツメグ
・カルダモン

など。
スパイスがなくて味が物足りないな、と思うときは。
カレー粉を増やします。
加熱が甘いと粉っぽいので。
よく炒めたり煮込み時間を長くしたりします。


【作りかた】

1、
牛肉は焼き縮むので大きめに切る。
塩胡椒とカレー粉少々で下味をつける。
厚手の鍋(または圧力鍋)に油を熱し牛肉を炒める。
全面焼き色が付くまでしっかり焼き付ける。

2、
玉ねぎとしょうがはみじん切りにする。
牛肉の鍋ににんにくと共に加えて炒める。
絶えず混ぜながらなるべく濃い茶色になるまでじっくりと。

3、
カレー粉とガラムマサラ、スパイスを加えて炒める。
水、トマト、ローリエ、ソース、りんごをすりおろしてを加える。
煮立ったら弱火にする。


4、
時々かき混ぜながらフタをして「2~3時間煮込む。
牛肉が柔らかくなってとろみがついたら生クリームを加える。
5分ほど煮込んで完成。


圧力鍋を使う場合。
4の段階で20分ほど加圧します。
加圧が終わったら蓋を開けて煮詰めればOK。

圧力鍋を使えば時短で作れますね。
作り終わった後に気づきました(笑)








その他のカレー粉を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



エビのカレー炒め


DSC_0226_20160821140441cc1.jpg


エビと半端残りの緑野菜を炒めるだけ。
とっても簡単ですがお酒が進みますよ。



チキンのほうれん草カレーチーズ焼き


DSC_0956.jpg


そのままはもちろん、ご飯に添えてもおいしいです。
ほうれん草カレーはいつものカレーと少し違っていいですね。



スモークチキンとキヌアのサラダ





ヨーグルトで味付けしたサラダにカレー粉をプラス。
デリ風の簡単サラダです。






よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









昨日は秩父の三峰神社に行ってきました。
最近よく話題になっています。
白いお守りとご神木が有名ですね。

秩父にはよく行く我が家なのですが。
そういえば三峰神社は行ったことがないね、となりまして。

我が家で使うお水は秩父の湧き水です。
お水を汲みがてら行ってきました。



DSC_1102.jpg


塗り替えられたばかりなのか鮮やかですね。

駐車場からもここからも少し歩きます。
舗装されていない道なのでスニーカーでぜひ。
ヒールはちょっときついかな。



DSC_1104.jpg


パワースポット巡りとして行ったのではないので。
よくわからなのですが。
狛犬が独特ですね。



DSC_1105.jpg


本殿。
さすが有名スポット。
平日にもかかわらずたくさんの人がいました。



DSC_1106.jpg


この竜は書かれたものではないんです。
いつだったかの辰年のときにあらわれたとか。
詳しいことは忘れてしまいました。すみません。



DSC_1107.jpg


こちらが「氣」を頂けるというご神木。
皆さん触って氣を頂いてました。
混雑時は上の本殿の脇が穴場かと。

私も触ってみました。
が、罰当たりなのでよくわかりませんでした。


DSC_1109.jpg


パワースポットのパワーは分かりませんが。
神聖な場所の空気っていいですね。
上を見上げればご神木以外も立派な木。
お天気も良く気持ちのいい日でした。



DSC_1111.jpg


最後に山肌に張り出した舞台のような場所から。
とっても景色がいいー!
遠くに秩父の街中が見えます。

秩父市は市町村合併でかなり大きな面積。
同じ秩父と言っても中心はあんなに遠いんですね。

秩父は道の駅もたくさんあって楽しいです。
ソバ畑がたくさんあり、お蕎麦の名店も多数。
そのほか少し変わった中華そばやハンバーグなど。
おいしいグルメも数多くあります。

車で行くのがおすすめですね。
一度は秩父へ行ってんべー。(←方言)
行ってんべー、ってどういう意味だろう。

所沢や入間狭山、飯能も使いますよね。
主人に聞いてみることにします。



ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top