2017
06.08

【おうちのみ大使】ネギたっぷりイサキの塩焼き。ネギをさっと炒めるだけ、簡単おつまみ。

Category: 魚介類の料理

DSC_1020.jpg


今回は旬のイサキを使ったレシピです。
スーパーでも手ごろな値段で見かけますね。

お刺身や煮てもおいしいイサキ。
やっぱり一番は塩焼きかな。
ということで焼きました。

それだけでは普通なので、ネギを添えて。
ごま油でさっと炒めてシャキシャキ感を残します。
生だと少し硬かったネギを買ってしまいましたが。
こういう風に少しだけ火を通すことで食べやすくなりました。

しっかりめの青ネギ、九条ネギなどででもおいしいですよ。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




おうちのみ大使 お父さん・だんなさん・彼氏のためのお疲れさまおつまみ料理レシピ
おうちのみ大使 お父さん・だんなさん・彼氏のためのお疲れさまおつまみ料理レシピ




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1021.jpg


●ネギたっぷりイサキの塩焼き


【材料 2人分】

・イサキ(うろこと内臓を取ったもの)・・・1尾
・塩・・・適量(イサキの大きさによって加減する)
・長ネギ・・・20cmくらい
・スナップエンドウ(なくてもOK)・・・5~6本
・太白ごま油・・・大さじ1


【作りかた】

1、
イサキは普通の塩焼きにするより少し多めの塩を振る。
腹の中にも軽く塩を振る。
5分ほど置く。

2、
ネギは縦半分にしてから縦に薄くスライスする。
スナップエンドウは筋を取り半分に割る。

3、
コンロのグリルなどで10~15分イサキを焼く。
フライパンに油を熱し、スナップエンドウを炒める。
火が通ったらネギを加えてさっと炒める。

4、
イサキを盛りつけた上にネギとスナップエンドウを乗せる。


最後に少し醤油を加えてもOKです。
太白ごま油がない場合。
普通のごま油とサラダ油半々で代用します。



[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

竹本 太白胡麻油 ビン入り 450g
価格:929円(税込、送料別) (2017/6/8時点)







よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今週の月曜日は江ノ電沿いで遊んできました。
ここ何年か我が家の初夏の定番行事です。

江ノ電には「パーク&レールライド」という切符があります。
駅の近くの駐車場と江ノ電の乗り放題がセット。

いくつかの駅が選べますが。
我が家は江の島の駅の近くでしらすを買います。
なので江の島の駐車場に車を停めました。

江の島駅は駐車場5時間と江ノ電乗り放題で¥2000。
ふたり分の料金なのでとてもお得です。

着いたらまずはお昼ご飯。
混むので早めに食べることにしています。


何年かぶりにお邪魔した江の島神社の参道のお店。
民宿もある漁師さんのお店「ゑじま」さんへ。



DSC_1037.jpg


しらすがお魚のようにぷりっぷり。
「魚だよ!」と何年か前に主人にツッコまれました。
「ものを知らないような言い方しないでくれない」
と懇願されました(笑)
生しらす丼¥1080です。
超行列のお店はもっと安いみたいですがこれでも十分。
とてもおいしいんですもん。
時は金なり。
¥100¥200の差のために2時間とか並べないし。


DSC_1036.jpg


お刺身の盛り合わせもおすすめみたいだったので。
ワラサにカマスの炙りに真アジにあと名前を失念。
とてもおいしかったです。


お腹いっぱいになったら散策。
そういえば主人とシーキャンドルに登ったことないねって。
江の島のてっぺんまで登りました。



DSC_1043.jpg


展望台にて。
高ーい。
お天気が良くていい景色。



DSC_1047.jpg


烏帽子岩が小さく見えました。


この後は弁天岩から船に乗って江の島の入口へ。


DSC_1049.jpg


向こうは富士山かな?
お天気は良かったですがさすがに遠くまでは見渡せませんでした。


次は久しぶりの高徳院へ。



DSC_1052.jpg


鎌倉の大仏様です。
なんだか思慮深げなお顔は変わらず。
子供のころから何度も来ていますが。
やっぱり仏様っていいですね。


ここから歩きます。
駅から少し離れたところにある神社まで。
主人がどうしても行きたそうだったので。
毎年同じコースだしたまにはいいかもね、と同意。



DSC_1056.jpg


思ったより険しい道でした(笑)
ハイキングコースというだけあってなかなか。
出かける前ひざ丈のガウチョと長いガウチョと迷いましたが。
長いのにしてよかったです。
かなり細くて草が出ている道もあったので。

かなり息が上がりましたが(普段運動しないから)。
峠道は涼しくて気持ち良かったです。



DSC_1059.jpg


佐助稲荷神社に到着。
京都の伏見稲荷のように鳥居がたくさん。
そこここにお稲荷さんも鎮座しています。
なぜかその中に狛犬もいたんだよなぁ。



DSC_1060.jpg


帽子とガウチョは手作りです。
つば広めの女優帽は日よけになっていいんです。
しかも後頭部のところにくし形ピン付き。
海風にも帽子が飛ばずいいんです。


佐助稲荷神社にお参りした後は鎌倉まで1.5kmほど歩きました。
さすがに少し歩き疲れたので鎌倉駅でお茶をしまして。
江ノ電の駅構内でアマルフィのサブレをお土産に購入。
鳩サブレーを見慣れた身にはこちらのほうが通な感じ?です?

鎌倉から腰越まで江ノ電で一気に帰ってきました。
鎌倉高校前駅で降りて写真を撮りたかったのですが。
とんでもない数の外国人観光客がいておそらく撮れないな、と。
断念。
腰越から江の島まで海産物の買えるお店を探しながら歩きました。


DSC_1062.jpg


腰越と江の島の間の有名スポット。
江ノ電が路面電車になるところですね。
この近くでわかめを買いました。
湘南はわかめもおいしいんです。

そして午前中頼んでおいたしらすを取りに行って。
車を取って帰ってきました。

あー楽しかった。



ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top