2017
06.04

枝豆塩やっこ。採れたての枝豆と塩豆腐で作るシンプルで旬のおつまみ。

DSC_1024.jpg


今回は旬を迎えつつある枝豆のレシピです。
お豆腐は塩を振ってしばらく置き、チーズのような食感に。
以前流行った「塩豆腐」ですね。

枝豆は採れたてのものを自宅でゆでると絶品です。
我が家では親戚の農家から頂いています。
スーパーなどでも「今朝どれ」と表記してあるものがあるのでそちらでぜひ。
冷凍のものとは一味も二味も違います。

そんな美味しい採れたての枝豆はシンプルな味付けで。
塩と少量のオリーブオイルだけで完成された味になりますよ。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_1025.jpg


●枝豆塩やっこ


【材料 2人分】

・絹ごし豆腐・・・1丁
・塩(荒塩など)・・・小さじ1/2
・枝豆(茹でたもの)・・・ひとつかみ
・フルーツトマト・・・1個
・エキストラバージンオリーブオイル・・・少々

*枝豆のゆで方

1、
枝豆(300gくらい)に対して大さじ1程度の塩を用意する。
水洗いした枝豆に塩をまぶしてよくもみ込む。

2、
2リットルくらいの多めのお湯を沸かし、塩少々(小さじ1~2)を加える。
枝豆を加えてフタをする。
再沸騰してアクが浮いてきたらすぐ1個味見をしてみる。

3、
予熱でも火が通るので少し固めかな?くらいでざるにあげる。


採れたてはすぐに火が通るので味見は早めに。
よくうちわで扇いで冷ましますがすぐ食べる場合熱々もおいしいです。
そのためにも少し硬めにゆで上げるのがおすすめ。
塩気が足りない場合はざるにあげた後塩を軽く振ります。

この茹でた枝豆をさやから出して使います。


【作りかた】

1、
豆腐は両面に塩を振ってキッチンペーパーでくるむ。
軽い重石をして冷蔵庫で2~3時間~ひと晩置く。

2、
トマトは1~2cm角に切る。

3、
豆腐の水けを切り、食べやすい大きさに切る。
枝豆、トマトを豆腐の上に乗せ、オリーブオイルをかける。


レシピというほどでもない超簡単レシピですが。
おいしいお豆腐と枝豆があればご馳走のおいしさですよー。
ぜひ採れたての枝豆を手に入れたらお試しくださいね。








その他の枝豆を使ったレシピもよかったら見てくださいね。



とうもろこしと枝豆のかき揚げ


DSC_0223_20160917194146764.jpg


とうもろこしも出てきましたねー。
甘みがお子さんにも喜ばれると思います。
パプリカも加えて彩りを鮮やかに。



枝豆きゅうりのにんにくオイル和え





以前横浜中華街のお店で食べておいしかったもの。
おうちで私流に再現してみました。
とてもシンプルな味付けなのにおいしいの。
横浜中華街はメイン通りの大きいお店より裏通りが好き。
狭いし小汚い(失礼)なところも多いですがおいしいところが多いです。



枝豆ご飯のおにぎり


DSC_0402のコピー


こちらはレシピはありません。
なぜならご飯に枝豆を混ぜるだけなので。
ですが子供のころから大好きです。
枝豆の日はひたすらご飯の上にさやから出してました。
満足できる量になったらぱくっ。
大人になっても枝豆が余った翌日の楽しみです。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。



DSC_0947 (2)


部屋んぽでも食べるものがあれば中断しちゃうささげ。
どこから見つけてきたの?
部屋の隅に誰かしらのお弁当(という名の忘れられたペレット)があります。
掃除機かけるとヒットする確率が多いので、みんな忘れてるみたい。
ちょっと抜けてる子たちなんですね。

ですが小動物の中でもかなりお利口さんと言われるデグー。
そ、そうかなぁ。
嫌なことをされると忘れない、と言いますが。
うちの子たちはあえて忘れるみたいです。
そのほうがストレスが溜まらなくていいかも。
母ちゃんと同じだね。




ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top