2017
05.30

チキンのほうれん草カレーチーズ焼き。鉄分たっぷりちょこっとエスニックな味。

Category: お肉の料理
DSC_0956.jpg


今回はチキンのチーズ焼きのレシピです。
ほうれん草があったのでインドのほうれん草カレー風のペーストに。
ペーストを伸ばして鶏肉を煮込めばほうれん草チキンカレーになります。
が、我が家は夜はお酒を飲みます。
なのでおつまみになるように作ってみました。

スキレットを使えば炒めて焼くのも一つでできて便利。
ブームというよりもはや定番になってきたスキレット。
あると色々使えます。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。




 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0955.jpg


☆チキンのほうれん草カレーチーズ焼き


【材料 2人分】

・鶏もも肉・・・1枚
・塩胡椒・・・少々
・サラダ油・・・少々
・ピザ用チーズ・・・適量
・ほうれん草・・・1/2袋

<A>
・ココナッツミルクまたは牛乳・・・100cc
・顆粒コンソメ・・・小さじ1
・水・・・100cc
・塩・・・少々
・カレー粉・・・小さじ2~3
・ガラムマサラ・・・少々


【作りかた】

1、
ほうれん草は塩少々を加えた熱湯でさっとゆでる。
ざるにあげて冷水にとり、冷ます。
水けを絞ったほうれん草と<A>をフードプロセッサにかける。
ペースト状になったら鍋に入れて水気が飛ぶまで煮詰める。

2、
鶏肉はひと口大に切って軽く塩胡椒する。
スキレットに油を薄くひいて加熱する。
鶏肉を表面に焼き色が付くまで炒める。

3、
鶏肉の上にほうれん草カレーをかける。
その上にチーズを乗せる。
トースターか250℃に予熱したオーブンで焦げ目がつくまで焼く。


スキレットがない場合フライパンで炒めてから耐熱皿に入れます。
またはオーブンで使えるフライパンを使います。








その他のスキレットを使ったレシピもよかったら見てくださいね。


スペアリブのBBQグリル


DSC_0087のコピー


漬け込んでクーラーボックスなどに入れればアウトドアに便利。
バーベキューの美味しいメインになりますよ。
もちろんおうちでスキレットで焼いてもBBQ気分が味わえます。



手羽先のにんにくまみれ焼き


お休みの前日にぜひ。
にんにくをもみこんで焼くだけ。
超簡単なのにお酒が進んで止まりません。



シェパーズパイ


ラムとマッシュポテトを使ったイギリス料理です。
ラムとじゃがいもの相性っていいですよね。
ラムのグリルのあまりなどでも作れます。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!









今日のデグこ。



DSC_0936 (2)


部屋んぽという自由を味わえる時間を満喫中のうずら。
なのにあまり遠くに行きません。
離れたところにも行きますが、基本父ちゃんや母ちゃんの周りをウロウロ。
潰しそうで怖いんですが、かわいいです。





ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top