2015
04.22

たまねぎで柔らかく♪「シャキシャキソースのポークソテー」エバラこだわり食感で作る簡単ソース

Category:


「エバラこだわり食感」で食感のいいソースを作りました。
安上がりでおいしいポークソテーを焼く前にたまねぎのすりおろしに漬け込みました。
とても柔らかくジューシーに仕上がるので、安いお肉でもOKな節約レシピです。




☆シャキシャキソースのポークソテー

 【材料 2人分】
◆豚ロース肉(とんかつ用の厚切り)・・・2枚(約300g)
◆たまねぎのすりおろし・・・1/4~1/2個分
◆にんにくのすりおろし・・・ひとかけ分
◆塩・・・小さじ1/4
◆ブラックペパー・・・少々
◆バターまたはサラダ油・・・適量
◆エバラ焼き肉のたれ こだわり食感<中辛>・・・大さじ1
◆醤油・・・小さじ1~2
◆赤ワイン・・・大さじ3

 【作りかた】
①豚肉は脂とお肉の間に包丁を入れて筋切りをしてたまねぎとにんにくに漬け込みます。
 (30~1時間)
②よく拭って(ソースに使うので捨てません)塩、ブラックペパーを振ります。
③フライパンに油を熱し、中火で両面焼き色が付くまで加熱します。
 (厚み2センチくらいのもので片面5分、返して3~5分くらい)
④豚肉を取りだし、漬け込みに使ったたまねぎ、こだわり食感、醤油、赤ワインを加えてひと煮立ちさせてかけます。
*お好みでソースは少し煮詰めて濃くしても。




エバラ焼肉のたれ こだわり食感でつくる「シャキシャキレシピ」コンテスト



最近日帰り温泉にハマっているので、昨日は山梨に行ってきました。
奥多摩やその近くの山梨県の丹波山村あたりは水がきれいなのかクレソンや生わさびが多く売られています。
今回行った新しい道の駅「こすげ」は以前からある日帰り温泉と同じ敷地に作られていて、ちょっとおしゃれなレストランもあります。
パスタを食べてきました。安くて野菜たっぷりでおいしかったです。
産直にも寄ったら、今朝採ってきたと言う生わさびがあったのでもちろん購入。
我が家ではすこし値は張りますがわさびは必ず生のものを使っています。
ということで、まだおうちにもあったのでたっぷり使いたいな、とこんなものを作りました。




生わさびと花わさびのお漬物のおにぎらずです。
静岡で「わさび丼」という、すりおろした生わさびと鰹節や海苔などをご飯に乗せて醤油をかけて食べるお料理があるみたいなんです。おいしそうですよね♪
それを真似ておにぎらずにしてみました。

花わさびも同じ道の駅で購入したもので、塩を振ってしんなりするまで置き、まな板の上で熱湯をかけて包丁の背でトントンたたきます(辛みが出るそうです)
醤油、酒、みりんなどで漬け込み、密閉して一晩置くと出来上がり。
私は今回塩昆布とうすくち醤油で漬けこんでみました。
個人的に甘みがないほうがごはんが進むので。
きゅうりの糠漬けも自家製です。





エバラ焼肉のたれ こだわり食感でつくる「シャキシャキレシピ」コンテスト


 レシピブログ(おつまみカテゴリ)に登録しています。
 
 

↑クリックしていただけると励みになります↑
(よかったら「ナイスフォト」&「おいしそう」もお願いします)



スポンサーサイト

トラックバックURL
http://superslowiegohan.blog.fc2.com/tb.php/200-32f6a1ff
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top