2017
05.19

【おうちのみ大使】手作りカツオのたたき。生のカツオを使って一味違う旬の味。

Category: 魚介類の料理
DSC_0849.jpg


今回は手作りのカツオのたたきです。
市販のたたきはほとんどは冷凍品。
せっかく生のカツオがおいしい季節なので。
ぜひ皮つきのものを手に入れて作りましょう。
けっこう皮つきの生カツオって売ってるんです。

おいしい生カツオは塩たたきにしました。
もちろんぽん酢でもおいしいですよ。
ぽん酢も自家製にするともっとおいしいです。

カツオが手に入る時期にぜひ。




ご訪問ありがとうございます。
レシピブログに登録しています。



クリックしていただけると励みになりますので、よろしくお願いします。



おうちのみ大使 初夏の和風おつまみ料理レシピ
おうちのみ大使 初夏の和風おつまみ料理レシピ





 
Instagram Instagramもやってます。
   @akkey_smoky
こちらもよかったら見てくださいね。





DSC_0848.jpg


☆手作りカツオのたたき


【材料 2人分】

・刺身用生カツオ(皮つき)・・・ひとサク
・粗塩(岩塩などいいお塩)・・・少々

・好みの薬味野菜
(今回は新玉ねぎ、大葉、みょうが、しょうが、にんにく)


*その他必要なもの
・金串3本(BBQ用の100ショップで売っているもの)
・またはカセットガス用バーナー
・氷水


【作りかた】

1、
カツオは持ちやすいように扇状に金串を打つ。
ガスコンロを強火で火を付けて表面を炙る。
焦げ目がついて油が滴ってきたら氷水につけて冷やす。
または金属のバットの上などでバーナーで両面を炙る。

2、
薬味野菜はスライスまたは千切りなどにする。
(みょうがとしょうがはさっと冷水にさらしてアク抜きをすると丁寧)

3、
カツオを厚めにスライスして野菜とともに盛り付ける。
カツオに塩を振って指の腹で軽くたたきなじませて完成。


塩をしたらすぐにいただきます。
作ってから食べるまで時間がある場合はあとで塩を振ります。




カセットガスで使えるバーナーはあると便利。
クレームブリュレなどにも使えます。







今回のように野菜たっぷりの場合はぽん酢でもおいしいですね。


自家製ポン酢のレシピはこちら。





寝かせることで柑橘と醤油がなじんでまろやかに。
ですが作りたてでも使えます。
少し酸味が立ちますがフレッシュでなかなかですよ。



その他のカツオを使ったレシピもよかったら見てくださいね。


カツオとアボカドのタルタル


*音声が出るので注意




レシピブログさんのインスタグラムで動画で紹介して頂きました。
感動ー!
文章のレシピは上のレシピ名をクリックすれば見られます。



カツオとアボカドの和風ポキ丼


DSC_0717.jpg


マグロやサーモンで作るポキをカツオで。
アボカドとの相性抜群です。
簡単なので休日のランチなどにぜひ。





よかったら「おいしそう」もお願いします。
いつもありがとうございます!










今日のデグこ。


IMG_3111 (2)


バラバラな方向をむくうずらとささげ。
何を見ているのかなー?
あずきは1匹我関せずでお尻をむけています。
小さなころから自由なあずき。
ホームセンターの小動物コーナーで見かけたころからでした。
あずきのきょうだいたちは仲良くホイールを回していたのに。
1匹でモリモリごはんを食べていました。

そんな自由なところにひかれて迎えたあずき。
ですが3匹みんな仲良く重なってお昼寝しているところがかわいい。



ではまた明日。















関連記事
スポンサーサイト

コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top